2017年02月02日

ガン研の待合室 その3 それで救われるならイエス!

自分の方が.jpg
<堀内さんのイラストをまねました 本題とこれでも関係があります>

待合室の空気がだんだん見えてくるし感じてくる

混んでいる ベンチで待つ患者さんに担当医が治療法の説明を始めた 
すぐ隣で 耳が遠いことが幸いしたけど それでも聞こえてくる 
マスクが1週間後に出来きます 食事の時は外してください
放射線治療の時もいいですね 
患者さんが返事をしているらしいが 聞こえなかった

キョロキョロしているのは自分だけだ みなじっと待っている
自分の症状や治療法は皆に比べればまだまだましだ 恵まれている

人は<自分は>その境遇の中で 自分は良い方だを見つけて 
気持ちを落ち着かせることができる 
そんなもので救われるなんて愚かだと言う人もいるかもしれない 
私は上等だと思う イエス様はなんておっしゃるだろう



posted by ゴジ・ダツジ at 15:17| 千葉 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

がん研の待合室 その2 似た者同士の連帯感

ありがたみ.jpg

家内も私と間違えて他の患者さんに声を掛けそうになったらしい
私も 私に似た人を数人見かけた 

現職の時 若年性アルツハイマーにかかった同僚が 病気の進行とともに
私に耳打ちする回数がふえた あの人もあの人も自分に似ていると

誰彼構わずみな似て見える症状? そんなはずがない まだ早い 
それじゃ似た者の正体は? 待合室のお仲間は 私と年恰好が似た人
ばかりなのだ 白髪頭で細身でエネルギー切れ感が

待合室の人を観察することにした 
奥様同伴の人が多い ご主人同伴の人は見かけない 
奥様のありがたみを知った人もいるだろう
歳をとるのも 病気になるのも 悪いことだけじゃなさそう である


posted by ゴジ・ダツジ at 15:38| 千葉 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

ガン研の待合室 <今日ばかりはいつもの軽口は封印です>

昨日から治療が始まりました 
ニット帽を目深にかぶった女性や 待合室のベンチに横たわる人も
希望や恐れや落胆を抱えています 実感がない私がいけないのです 
そのうち現実が見えてくるでしょう

昨日かかりつけの病院で あまりにノー天気な私を見て 先生が 
貴方のガンは低・中・高の高クラスですよ 転移はしていませんが
気合いを入れなさい 長丁場になりますからと叱咤激励?を受けました

そして紹介されたガン研で放射線治療の話を聞くことになりました
放射線治療が1か月半 ホルモン治療が3年の説明を受けました
ホルモン治療で男性ホルモンを遮断し 兵糧攻めで弱ったガンを
放射線でやっつける 悪さをしないレベルまでホルモン治療を続ける
との事でした

副作用次第ですが通常の生活はできるらしく その上80歳までの
保証書<口頭>もいただけました 前立腺がんのお仲間の為に
経験談を書こうと思いましたが 千差万別の治療法があるらしく 
確度の低い情報で惑わす事が有ってはいけないので 
私ごとを書くに留めます この程度なら御の字なのでしょう

  
posted by ゴジ・ダツジ at 16:40| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

気持ちいいことリスト その7 真実一路の旅なれど オルタナディック・ファクトの続き

ゴジ少年.jpg
<ゴジ少年とその姉>

今でいう発達障害気味の幼少期をすごしたゴジ少年に神が授けた奇跡とは 
真実一路の旅慣れど真実鈴ふり思いだす の白秋と
オリオンと店のリンゴが帰路のはえ の草田男の句の記憶があること

小学校時代の遊び友達さえ一人として思い出せない彼が この2つだけを
覚えていたこと 理由はともかく ともかく? 
今回のオルタナティブ・ファクトの刺激により 彼の幼少期の真実が
明るみに

大げさな大げさでもさかのぼってみる だけど何が分かると言うのだ 
一つだけ思い当たるのは小学6年の時 頭から滑り台から落っちたこと
それが原因だったら いや違う滑り台の前から十分おかしかったから
どうやら私の真実は1つや2つではなさそうだ


posted by ゴジ・ダツジ at 15:32| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

気持ちいいこと その6 オルタナティブ・ファクト もう一つの真実

ファクト.jpg

ゴジブログでは乱用気味のオルタナティブ・ファクト
初めて聞く言葉 何をさすのか

不都合な真実はゴア氏 今回はトランプ氏 
大統領就任式典の参加者数を巡って 広報官と記者のやり取りで
飛び出してきた言葉
 
トランプ氏の就任式が過去最高の参加者だの発表はおかしいでしょと記者 
広報官そんなに大げさにしなくても あれはオルタナティブ・ファクトよ
今やNYをはじめ全米中でこの言葉が飛びかっているらしい

<もう一つの真実> いかにもトランプ氏的で意味不明だが あまりにも
あからさまで小気味いい
私の方が先輩格だからトランプ氏に忠告したい
もう一つの真実は何回も言い続けると本当のよう取られるから
笑って済ませられるうちに 打ち止めにしましょうねと


posted by ゴジ・ダツジ at 09:27| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

気持ちいいこと その5 天才と努力 稀勢の里と白鵬にエール

稀勢の里.jpg

もしかすると自分は天才かといまだに疑ってしまう それも稀勢の里少年の
天才は生まれつき 自分はなれない 努力努力で天才を超えて見せる
<中学の卒業作文> の一文で目が覚めた 

千秋楽の相手は白鵬 勝って横綱への花を添えたい稀勢の里 
絶対横綱としての意地を見せたい白鵬
白鵬の怒涛の寄りをこらえ土俵際で逆転 稀勢の里が勝った
これから死闘を繰り広げる両雄の幕開けの一番だった

白鵬は稀勢の里へ正々堂々の真っ向勝負を挑んだ
もしこの一番に優勝が懸かていたら勝ちにこだわる相撲をしただろう
勝ちにこだわらないと言う事は 力を抜いたのではない
真のライバルとなった稀勢の里への礼儀なのだ 
横綱の中の横綱 白鵬 稀勢の里の前に立ちはだかってほしい




posted by ゴジ・ダツジ at 21:14| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

気持ちいいことリスト その4 トランプ警報発令中

トランプ警報.jpg

紳士は背広の前ボタンを留める 公の場ではなおさら
ボタンを留めないだけでその人の全人格まで疑ってしまう私は変でしょうか
トランプ氏の背広には前ボタンがついていないのではと疑っています

とは言え これだけ寄ってたかって悪者に仕立て上げられるのは そこで
トランプ氏と交流がありトランプ氏に肯定的な日本人のコメントを紹介します

ロッキー青木氏 あいつにはかなわない
井上暉堂氏   計算ずくで人を巻き込む人
堀古英二氏   理想の上司の典型 決断が早く支持は詳細だ
        人の話をよく聞き 褒め ユーモもある
岡本三成氏   歴史になお残す大統領になるかもしれない
        礼儀正しく 冷静に話を聞き分らないときは率直に聞く
        一口で言えば出来るビジネスマンだ

こんな話もあります
カルロスゴーン氏が日産で成功した理由の一つに 日産のことは何一つ
知らなかった それが幸いした

そして締めくくりは 
アメリカ人の大きな特権は失敗を犯してもこれを正す自由がある
 
posted by ゴジ・ダツジ at 14:46| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

気持ちいいこと その3 ラスコー展を見て男を上げよう

ラスコー.jpg

男ってなんであんなものが好きなのかしら? そうよね〜 
娘と家内の電話のやり取り
ラスコー展を見てきた娘からの電話

それを聞いて私の男が目覚める そうだラスコー行こう 
さらに後押しが TV番組の世界ふしぎ発見で ラスコーなどの
洞窟壁画で牛や馬などの動物の絵に他に 点や図形のようなものもあり
それが文字の起源ではないかという仮説が紹介されていた

仮説なら 仮説ばかりの本ブログの得意とするところ 是非実物を見て
私も仮説を打ち立ててみよう 

おまけ ラスコーの壁画を超える絵を今まで見た事がない <ピカソ>





posted by ゴジ・ダツジ at 14:56| 千葉 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

気持ちいいことリスト その2 カワイイと言ってしまえば気持ちいい

あじ.jpg
<こうなりゃ アジの開きだって カワイイ!>

女性のカワイイ連発に なんだそれから始まって又かとなり 今は羨ましい
にたどり着く 女性のカワイイは一人では言わないところを見ると 
多分 共感催促語で 理屈をこねまわしなんでも対決に持ち込もうとする
男性にはマネできない世界だ

それをマネしようとしている自分にも呆れるのだが 褒めてやっても
良いいと今は思っている

カワイイと言っておけばいいのに どこがなぜだと男は沽券と戦ってしまう
だから無口になってしまう 投網でカワイイを一網打尽にして
もうカワイイの一本釣りはしないことにしよう

カワイイ一つでこれだけこね回す男性 カワイイと思いませんか 
もしあなたがそう思うならあなたは文句なしにカワイイ人です 
ヤレヤレ やはり無理です

posted by ゴジ・ダツジ at 16:18| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

気持ちいいことリスト <その1> 私の自信作?

雪の町.jpg
<雪の町 私の陶芸作品です>

後期高齢者になると 褒められることと関心を持たれることこれ以上の
気付け薬はありません

その効果を持続させるために 気持ちいいことリストをつけることに
しました 見たもの聞いたもの食べたものなんでもその場でメモして
あとでもう一度楽しもうという 気持ちいいことの倍増作戦です

このプランのヒントを頂いたのは 後期高齢者様からのお褒めのコメントや 
ブログのお手本としているY様の気持ちいいこと感性のおすそ分けと
昨夜のTV番組で見た女流作家のメモ日記によるものです

このシリーズはその都度で 目標は生きている限りで1000回です


posted by ゴジ・ダツジ at 20:57| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする