2017年02月20日

気持ちいいことリスト その13 電車で席を譲る

ジイジ.jpg
<自他共にゆるすジイジです>

席を譲られることはあっても 譲ることはここ数年ない 
座席の隅っこに腰掛けていたら ドアが開き白い杖が目の前で振られる
慌てて声を掛ける 座りますか? はい!ありがとうございます
腕を取って席へ誘導する 

隣に座っていた若い人が私に席を譲ってくれた 
ありがとうございますと礼を言う そのやり取りで私の歳を
察したらしく 会釈してくれた

私のことを見ることができないのを良い事にして 何年ぶりだろう
やはり席は譲られるより譲る方が断然気持ちいいことを久しぶりに
思いだした
 
posted by ゴジ・ダツジ at 16:12| 千葉 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

気持ちいいことリスト ラスコー展 その4 偏った見かた

シリコン人形.jpg

この2人に名前はあるんですか? そう言えばありません 
お好きな名前をつけて下さいな このガイドの女性
気が利いた応対をする そうこなくちゃ見に来た意味がない 
意味? たいした意味などありません

思ったより女性客が多い 男女ほぼ同数 男性に連れられてが半数ぐらい
残りは女性同士か一人で この世界は男性のモノとの先入観が私にはある
だから女性だけのお客さんを疑っている あちこちで配られた招待券の
お客さんい違いないと この偏った見かた トランプ氏を悪くは言えない

だって洞窟の中には金銀宝石があるわけでもないし 
カワイイ!と言えるものもない 美味しい食べ物などあるはずがないし
シリコン人形が纏った毛皮のマントはかなり流行遅れだ 
だから女性客を疑っている この偏った見かた 気にいっている 
 

 
posted by ゴジ・ダツジ at 10:19| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

気もち良いことリスト その12 やはりダメルチョコだった

ダメルチョコ.jpg

ダメルだ デメルだと ボケ交じりのカタカナ音痴に
実力行使のダメ押しチョコが届いた
中身はチョコレートピウレー これがなかなかのもの
もう少しオレンジの皮に苦みがあれば申し分なし 偉そうに言ってしまった
塩味のユウモアが甘みを引き立ててくれた

カタカナ音痴も捨てたものではない だからと言ってわざとでは
私の場合はわざとに間違えられるほど 神がかりな言い間違いが飛び出す
これも自慢? 自慢のネタは尽きません 
 
posted by ゴジ・ダツジ at 09:32| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

気持ちいいことリスト 11 ラスコー洞窟その2

雄牛.jpg

薄暗い洞窟内にベンチが置かれていた シルバーシートかもしれない
腰を下ろしまた壁画を見直す やはりそうだ 登場していいはずの
動物たちが見当たらない その代表格がマンモス はじめ人間ギャートルズ
では常連だった 鳥も魚も出てこない なぜだ? 洞窟の住人になって
考える 馬や牛やシカの方が描きやすいので 洞窟の絵描きがつぶやいた

スタンプ.jpg

やはりそうだ 馬も牛も頭と足が小さく描かれている なぜだ?
洞窟の住人になって考える 我々クロマニオン人は175CMもあって
スマートだ それに引き換えネアンダール人ときたら165CMしかないのに
我々より重いらしい そうだ馬も牛もスマートに描こう 洞窟の絵描きが
つぶやいた

私もつぶやく そんなに毛嫌いしていたネアンダール人との混血が多いのは
なぜだ 中には変わり者がいてねか それじゃ現代人にネアンダール人の
DNAが殆ど受け継がれなかったのはなぜ やはり見栄えの良い方を好む
のが人の常だと言うこと? ラスコー洞窟は人類の歴史が詰まっている?
  
posted by ゴジ・ダツジ at 08:38| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

気もち良いことリスト その10 ラスコー洞窟に潜り込む

ラスコー展.jpg

冒険の旅 まずは腹ごしらえ 銀座の<はしご>で担々麺の中辛ごはん付きを
食べる 相変わらず混んでいるが自分にとっては思い出込みのご馳走だ
足取りの軽く 上野の展示会場へ ここも混んでいたが並ぶほどではない

壁画.jpg

洞窟<展示会場>の入り口をくぐるとクロマニオン人の母娘が待ち構えている
目が合ってしまった 暫くにらみ合う 女性の係員に尋ねる
この人 蝋人形ですか いや シリコン製です それって 胸に入れるやつ?
まあ そんなところです髪の毛は人毛ですよ 触りたいな〜 だめですよ!

もう一度見直す 体温が伝わってくる生身のような精巧な出来 
おかしなことにもう目が合わない 嫌われたかもしれない

壁画2.jpg

3Dで作られた洞窟のなかへ 壁面に牛や馬やシカなどがぎっしり
突然明かりが消え真っ暗になった 洞窟の暗さを体験させてくれるのかと
目を凝らす 動物たちの輪郭だけが浮かび上がってきた 明るい時に
見えた動物たちの群れが数倍になっている また明かりがともされた
明かると見過ごしてしまうのだ 今度は見逃さなかった 

洞窟内を行きつ戻りつ2時間が経過した ラスコー洞窟にもし入れたら
迷わず見て回れる自信がついた 好きな人にとっては堪えられない展示だった



posted by ゴジ・ダツジ at 14:38| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

気持ちいいことリスト その9 一足先にマイアミでゴルフをしました

ドラールコース.jpg

一足先の有効期限は? アベ・トランプゴルフに先駆けること20年前
マイアミのゴルフ場でプレーしました 場所がPGAツアーの開催コース
ドラールカントリーのブルーモンスターです

アベさんにアドバイスです マイアミのバーミュダー芝はクラブに絡みます
トランプ氏も絡みますので無理はしないように
丘の向こうはフェアウエーだと思ったら 池が待ち構えています
トランプ氏もひそかにわなを仕掛け待ち構えています

ドラール.jpg
<ドラールカントリーのスコアーカード>

あべさんのアベ90前後はどんなプレーヤーとも合わせられ気持ちよく
回れる丁度いい実力です
その上プレーが早いとのこと 一番一緒にプレーしたいタイプです

互角に競り合って 最終ホールで決着がつく楽しい展開になるといいですね
勿論握られると思いますが 円安円高にかかわらず1打1ドルでいかがですか

マイアミ名物.jpg
<マイアミ名物のカニの足>

夕食にマイアミ名物のカニの足が出ますが 足をハンマーで叩いてつぶすのが
面白くて ついつい食べすぎてしまいます この足お腹にたまります

以上をエーアーホースワンの機内で頭に入れマイアミでの成果を期待しております




posted by ゴジ・ダツジ at 15:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

気もち良いことリスト その8 なでお守りとバレンタインデー

なでお守り.jpg

息子にも娘にも人生の教訓として背で見せたのは 先手必勝だった
娘より 先づものチョコレートが届く それも私が好きな
デメル? いやダメルだ おかしいやはりデメルだ

一緒に送られてきたのが 川崎大師のなでお守り お守りに
指を通し なでまわすとここぞと思う箇所の邪気が払われるらしい
即座に前立腺のあたりをなでまわす 前立腺がムズムズする前に

急にトイレに行きたくなった これがご利益か 娘が言うには
ダメル?のチョコレートを食べながらなでると良く効くらしい
チョコレートは14日まで取っておかないと 食べながらの治療は
その時からにしよう

 
posted by ゴジ・ダツジ at 09:07| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

気持ちいいことリスト その4 夏の作品展 グロバリゼイション?

作品展.jpg

トランプ氏の無茶ぶりで 夏の作品展のイメージが早くも
出来上がってしまいました

題して パリパリ国とムーミン民国の友好のあかし です
ムーミン民国からパリパリ国へエッフェル塔のプレゼントが届きました

両国の旧市街に広がる石造りの民家を 300戸作らないとイメージが
完成しません この家づくりが難関です 間に合うでしょうか
この作品の良いところは秋のチャリティーバザー用にも使えるところです

優しく温かい作品ができればトランプ氏などどうでもいいのです
なんだか女性的な気分が芽生えてきました 薬が効いてきたのでしょうか
気もちが良いワ! いやまだ気持ちがいいゾでした

posted by ゴジ・ダツジ at 10:48| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

ガン研の待合室 その4 ミニほうれい線が消える

ほうれい線.jpg

顔を洗った時 なんとなくふっくらしているのに気づく
鏡をのぞき込む ほうれい線の子分がほうれい線の上に出現して
ぎょっとしたのが数日まえ それが消えている

ほほ〜 どうしたもんじゃろの〜と上機嫌になる 
まてよ何で? 思いだした先生に言われたことを 

ホルモン治療を始めると
副作用として 更年期障害のような症状が出ますよ その上食欲が出て
元気になったと思い食べまくると太り出しメタボになります

治療を始めてからまだ3日しかたっていないのに ミニほうれい線が消える?
先生の話はそれだけでは無かった 治療を続けると中性化して男性としての
欲求が激減します まだその筋の自覚はない 激減するほど盛んではないが

貴方の絵がどう変化するか楽しみ楽しみと家内 どうも深刻さが足りない
そのうち深刻になる それまで忘れていてもいいその方がいいに決まっている

posted by ゴジ・ダツジ at 19:35| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

ガン研の待合室 その3 それで救われるならイエス!

自分の方が.jpg
<堀内さんのイラストをまねました 本題とこれでも関係があります>

待合室の空気がだんだん見えてくるし感じてくる

混んでいる ベンチで待つ患者さんに担当医が治療法の説明を始めた 
すぐ隣で 耳が遠いことが幸いしたけど それでも聞こえてくる 
マスクが1週間後に出来きます 食事の時は外してください
放射線治療の時もいいですね 
患者さんが返事をしているらしいが 聞こえなかった

キョロキョロしているのは自分だけだ みなじっと待っている
自分の症状や治療法は皆に比べればまだまだましだ 恵まれている

人は<自分は>その境遇の中で 自分は良い方だを見つけて 
気持ちを落ち着かせることができる 
そんなもので救われるなんて愚かだと言う人もいるかもしれない 
私は上等だと思う イエス様はなんておっしゃるだろう



posted by ゴジ・ダツジ at 15:17| 千葉 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする