2017年06月06日

気もち良いことリスト オアシスが身近に T−SITE

オアシス.jpg
<外が見える席から>

現在リハビリ中です 先生に自転車に長く乗らないこと を守っています
電車かバスで出かけ少しだけ歩きます 少しずつ長く歩ければいいと
目標などは決めていません 今のところすぐ疲れてしまうので歩くといっても
高が知れています

そんな中いいところを見つけました オアシスです 
キレイです おしゃれです 本がいっぱいあってそれも読み放題です
お茶が飲め美味しいパンが食べられます そこそこの値段です 

案内.jpg
<自動車はいたずら書きです>

私の書斎?は 大きなテーブルと椅子が本棚に囲まれいるコーナーです
外が見渡せる席は何時も満席ですが ここは何時も空いています
好都合です 外より本 本とパン コーヒーと本 本とくつろぎ 
いまオアシス帰りです


posted by ゴジ・ダツジ at 16:23| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

気持ち悪いことリスト ロンドンがまた狙われた

ロンドン.jpg

旅先で見かけた警備の様子
<ロンドン> ロンドンの赤いバス 
お上りさんは2階席が決まり 目の前に監視カメラのモニターが 4分割された映像に
バスに乗り込み 階段を上がり 席につくまでが映し出されている
ユーロスターもロンドンアイも乗り込むときかなり厳しく荷物を調べられる

ロンドンアイ.jpg

<ソール> 地下鉄
通路のガラスケースにガスマスクが収納されている

<上海> 地下鉄・新幹線
入り口で荷物検査を受ける <飛行場で受ける検査と同じ>

ポリス.jpg

<パリ・NY・ロンドン>
駅や繁華街には自動小銃を構えた警官の姿がある

<東京>
荷物検査は羽田だけ 新幹線荷物検査なし お互いを監視する
カメラとモニターの設置はない ミサイルが飛んでくる備えなど無し
かなり緩い警備それでもテロは起きない 欧米に比べ夢のような都市
 
ゆるゆるのままでも<表面的には>守れるのか 守れる! 
あれほど厳しい警備体制でもテロを防げないのだ なぜ東京は守れるのか
守れる! 理由は? テロが起きない大都市があったっていいじゃないの
お願いです







posted by ゴジ・ダツジ at 16:12| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

気もち良いことリスト ゴジブログはエッセイです?

本棚.jpg
<ボヤッキーが詰まった蔦やの本棚>

人様に日記を!私なら嫌だねとか ゴジブログはつくり話が多くて
けしからんとか 親しい人ほどズバリ意見してくれます 

確かに言われる通りです そのことに反論したことがありません
ですが私なりに答えを用意しております 自分に対しての答えです

言われる通りと言いましたが それには前提があります 私のブログが
日記の範疇に入ると思われた時です 
日記なのかどうか 正直なところ考えたことがありません

考えてみました 人様に読まれても恥ずかしくない いや読まれたい
つくり話が多い つくり話のように伝えたい 逆説的ですが
やはり日記ではないのです カッコよく言えば エッセイ 
カッコ悪く言えばボヤッキーです 
今日にような調子だとやはりボヤッキーですかね

posted by ゴジ・ダツジ at 17:51| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

気もち良いことリスト パリジャンヌは10着で暮らす?

10着.jpg

私は物持ちがいい 良いことだ 家内に迫られる 服を買ったら
前の服を捨てなさい 1着で2着 それはひどいと手を合わせる
1着で1着で決着 <ラケットさんの所為だダジャレ依存症になっている>

家内が新たな理論武装を用意している <フランス人は10着で暮らす>
を読みだした
先手を打つつもりで 好物のタンパンを並べて写真にとる パンではない
短いズボンの事 <10着しかないと見せかけた写真> 

短パン.jpg

家内を呼ぶ 10着に収まっているだろうと胸を張る 
短パンだけで暮らすつもり バカね〜 着るもの全部でよ!
これだから モノを減らすことが美徳だ知性だの風潮は大嫌いなのだ

こうなったら あの世から迎えが来た時 私が入る棺桶と短パン用の
棺桶も用意しておこう 
断捨離!いやな響き 整理整頓!小学生じゃあるまいし 
モノに囲まれる幸せを説く教祖様にこの際なってしまおうか

posted by ゴジ・ダツジ at 15:34| 千葉 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

気もち良いことリスト PON! PON! PON! <ひよこ>

ポンポンポン.jpg

あなたが選ぶベスト朝ドラは? 私は断然 PON・PON・PONです
なぜかって?
その訳を説明する前に 今日は泣けました出演者より泣けました
もう説明したようなものです

私も彼女たちと同じ時代をくぐり向けてきたのです
会社に入ったとき2週間の工場実習がありました 
トランジスタラジオではありませんが TV製造のラインに入り 
うら若き乙女たち視線を感じながら ドラマのようにミスの連続です 

このドラマの最大のいや最高の演出は 当時なら普通に起こる中での
ドラマ展開がわざとらしさを感じさせません その上ありがちな
道徳的教育的指導も見る人の判断に任せています

この演出者の考え方表現方法を<ブログや絵や陶芸の>お手本としたいと
考えています このドラマで知らず知らずのうちに教育的指導を受け 
合わせて1PON!取られてしまいました 
<3本勝負ですまだまだです> この表現ひよこ的でしょう分かりませんか 

posted by ゴジ・ダツジ at 15:57| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

気もち良いことリスト 何だろう? 自分の身に起きたこと 

釜入れ1.jpg

2か月半ぶりの下界? 陶芸の仲間がまぶしい 温かく迎えてくれた
女性会員が亡くなったらしい 朝礼で黙とうをささげる 皮膚がんだった
ガン経験者が多い高齢者の会でも訃報には敏感になる
生還?した私を迎えてくれた温かい空気はそのせいだったかもしれない

療養中に作りためしていた作品が無事窯の中に収まった 数点割れたが
上々の出来 来週釉薬をかけて本焼きをする 出来上がりは2週間後

家に戻り横になり2時間ほど寝る 疲れた
2か月ほどなのに みなが歳を取ったように見えた 女性のお化粧も
濃く見える みなの作品が上手できれいに見える どうしたのだろう

みなが変わった? そうではなさそう 2か月半で経験したものや
その時間が自分を少し変えたのだ すぐに戻ってしまうだろうが
つかの間でも変われることがなんだかうれしい

posted by ゴジ・ダツジ at 17:17| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

気もち良いことリスト 新しいスーツケースに願いを込めて

スーツケース.jpg

もう10回せめて5回は海外旅行に行きたいのです 
がん研あけ 10分も歩けばどこかに座りたくなりますすぐ疲れます

どうしたら体力気力を上げることが出来るでしょうか
MUJIでスーツケースを見かけました これしかありません

1−長年連れ添ったスーツケースもあちこち痛み身を引きたいと言っています
2−スーツケースを日々眺めていればその気になるでしょう
3−MUJIのスーツケースも新旧交代です50%OFFがキラキラ

1,2,3でスーツケースを購入しました 正直なところ<3>が決め手です
あと5回どこへ行きましょうか 正直なところ格安旅行サイトの情報次第です 
いつ行きましょうか 正直なところ分かりません 回復次第です

posted by ゴジ・ダツジ at 16:12| 千葉 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

KASHIWANOHA T−SITE 蚤の市 <5月29.30日>

全景.jpg

キレイな場所でキレイな人のためのキレイな蚤の市
パリでもNYでももちろん東京でも蚤の市はどこも埃っぽい
ここの蚤の市はお店の人も若いしお客さんも若い
 
お店の人が世界を回り 自分の目と自分お好みで買い付けてきたものばかり
ガラクタは一点もない これでも蚤の市なのだろうか 

蚤の市.jpg

パリ好きのカメラマンの店でしばしパリ談義 ムッシュ*と呼んでしまうほど
パリの雰囲気を身に付けている人 邪魔をしてはいけないと引き下がるが
どうやら商売をしているというより楽しんでいる様子 やっパリとさっパリが
同居している感じ

お店の人.jpg

若い女性の店 すべてが小物 驚くほどセンスがいいものが並んでいる
ポーランドとかスロベニアとかあまりアンティークに縁がなさそうなところで
集めてきたらしい お店の人の話を聞いていたら これだこれだと見つけた時
の喜びの為にこの商売をしているように思えた

蔦谷さんのお店選びの目に感謝しなくてはいけない 実にキレイな蚤の市でした


posted by ゴジ・ダツジ at 16:21| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

宮里藍 アマチア最後の試合 <日本女子オープン2003年・千葉カン>

宮里藍.jpg

<アマチア時代の初々しいサイン>

2003年10月3日・日本女子オープン2日目
宮里藍はキャディーバックに寄りかかりうつろに空を見上げていた
アマチア最後の試合 初日81と出遅れ2日目も78 予選通過は難しい
その姿にサインを!はためらう それなのに私の口は勝手に・

はっと我に返ったように顔を上げ あの黒く輝く目が私を見つめている 
予選通ると良いですね ありがとうございます
その直後 彼女に予選通過の知らせが届いた 宮里藍の未来が開くそのときに
立ち会わせてもらった その年宮城で初優勝 女子ゴルフ新時代が始まった

スコアー.jpg

<その日の宮里藍のスコアーカード 入手の顛末は言えない>

その彼女が31歳の若さで引退する ゴルフ年齢を考えるとこれからなのに
その決断のいきさつは知らないが 彼女のやることだ また新しい何かを
生みだすきっかけになりそうな気がする 

posted by ゴジ・ダツジ at 17:39| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

がん研の待合室 皆様お元気で!

お引越し.jpg
<荷造りを終え 窯へ 無事届きますように>

今日は放射線治療の最終日
技士の方に礼をいい 機械にも一礼する 
私とバトンタッチする人が放射線治療の説明を聞いている
パズルさん ラケットさん ワークマンさんお達者で

私のガンが 私の? 
放射線とホルモン治療で長い眠りに入ってもらった 彼が覚める時は
私が長い眠りに入るとき タイミングを合わせてもらう事にしている

ガンは誰もがかかる病気になってしまった それでもいつ気づくか
どこに出来るかで天と地の違いがある
そもそもがならないことだ だけどこれが一番難しい やはり厄介な
病気なのだ
明日から放射線抜きの生活に戻る ロス待合室対策は何がいいだろう 
 
 
posted by ゴジ・ダツジ at 20:09| 千葉 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

がん研の待合室 相手への気遣いができれば

バベルの塔.jpg
<バベルの塔 なんとなく バベルの塔>

ワークマンさんも心なしかつらそう それでも話はしたそう勝手にそう思う
今日は如何ですか? 昨日はよかったんですが今日はちょっと
食事は? 普通に食べられます 痛み止めの薬を飲んでいますので 
それでも日によって・・ 

仕事を抜けてここに? いや休職中です 力仕事なので無理なんです
治ったら戻れるんですか そう言われていますけどどうでしょう
これでは聞き方に優しさが感じられない だけど本人が喋りたかった
と思った 

ゴジさんの手だいぶ腫れていますけど? ええリュウマチがぶり返して
薬を飲めば収まりますので
相手のことを気遣えるほどワークマンさんは良くなっているのだろうか 

posted by ゴジ・ダツジ at 18:38| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

気もち良いことリスト ジオラマつくり 2度とできない大作

登場人物.jpg

ここまでやれたとは 驚きです 
放射線治療とともに始まったジオラマづくり 登場人物も出そろいました
あとは 教室まで無事運べるかどうか 自転車で数回は往復しなくては
なりません

城壁やUFOやムーミンの家などの大き目なもの10数点 その他足場や荷車 
街灯などの舞台装置は20数点 全面に展開する家並み300数点
ギネス級です

窯を独占しかねない数です 共同使用の窯 今回限りにしますと 
会員の方々に頭を下げなくては
夏の作品展に出し 秋のチャリティーバザーで売り出します
これもひとえに放射線治療の副作用です かけがえのない時間でした
あと3日で卒業です





 
posted by ゴジ・ダツジ at 16:54| 千葉 ☀| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

がん研の待合室 ワークマンさんと話す

治る.jpg

今迄ワークマンさんが登場していなかったのには訳がある
今日は 顔色もよく気分がよさそうなので声を掛けてみた

放射線どこにかけているんですか? 下腹を差しここです
大腸ですか? いや直腸です 放射線をかけた後もう一度手術をします

右腹を指さして ここに人工肛門があるんですよ 手術の箇所が良くなったら
人工肛門を外して元に戻すんです これで手術は3回目です
今迄 放射線の順番を待っているときも痛くてお話しもできずすいませんでした
少しずつ良くなってきましたので

この歳ではならないと思っていたんですが 便に血が混じり見つかりました
お若そうですが? 48歳です
我々が言うのもなんですが<トランプさんを巻き添えに>絶対よくなります
まだお若いし絶対治りますよ これからも声を掛けて良いですか ハイ!

自分たちも心してかからねば トランプさんも同じ思いのように見えた
*ワークマンさん 作業着のまま通院しているので 絶対治りますとも

 
posted by ゴジ・ダツジ at 17:12| 千葉 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

がん研の待合室 シザーズハンドがメスをふるう?

治療中.jpg

8か所もお腹に穴を開けられメスが差し込まれる
その8本のメスが人間技とは思えない動きでガンを切り取る
トランプさんのロボット手術の体験談はおそろしい 

思わず 怖くありませんでしたかまるでシザーズハンドですねと
トランプさん 全身麻酔だったので夢の中の出来事のような感じでした 
その話の続きで返し技1本を取られてしまった

手術の翌日から廊下を歩かされるんですよ <黄色のラインの上を点滴同伴で>
ある日 同室の人と連れだって歩いていたとき その方がなぜか帽子を
かぶっていたんです 思わずその帽子 老化防止<廊下帽子>ですねと
言ってしまって 悪い癖ですね

確かに悪い癖だ トランプさんと話している時はどこでダジャレ飛び出すか
身構えている 話しの中に上手に潜り込ませるので 通り過ぎたところで
気づく 何時かカウンターのダジャレ返しで応戦したい
posted by ゴジ・ダツジ at 12:56| 千葉 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

がん研の待合室 思いやりバザー?


赤い.jpg

なんだ!なんだ! 朝市? ガン研のロビーに市が立っている 壁沿いに
7,8店 どれどれ! まずは健康食品にアロマセラピー 
なんでも相談コーナーのとなりがかつらが試着できる店 そしてマニュキア
の店には行列ができている

驚いたことにすべて無料 どうやら患者さんへのはげましの催しらしい
健康食品のお姉さんが手招きしている テーブルに並んだ ジュースや
プリンを薦めてくれた
 
正直なところマニュキアが気になって仕方が無い ホルモン治療の
せいだろうか いや何でもやってみたい性質なのだ ホントホント!

posted by ゴジ・ダツジ at 18:53| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

気もち良いことリスト パリと水道橋の組み合わせ

補修中.jpg
<修復作業中の水道橋門です ジオラマの中央に置きます>

憧れの水道橋をパリに持ち込む リアリティを出すため修復用の足場を
組みました 見事な出来栄えです 自分でいうべきです
ガン研で放射線を浴びながら 作りかけの足場が気になっていました

大水道橋.jpg
<大きいでしょう 凄いでしょう ローマは夢がありますね>

薄かったり細かったりするものを作り上げる時は 粘土の乾き具合を
見計らって組み立てないと ふにゃふにゃと崩れたり 乾きすぎると
しっつかず 常ににらめっこしていないとタイミングを逸することになります

こんなことが出来るのは暇だから ひま特権乱用でひま様に褒められる
時間の過ごし方をしています 
と書いて気が付きました おひま様は 時間がたっぷりあっても
やることが無い時お出ましになるんでしたっけ!




posted by ゴジ・ダツジ at 07:32| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

ガン研の待合室 夜中に起きる回数 想像もつかない

待合室.jpg

パズルさん<長年床屋さんで鍛えた>に話し方聞き方を教わっている

今日のテーマは 私の質問で始まった パズルさんのお歳で<83歳>
放射線治療は珍しくありませんか 何もしないかホルモン治療だと
思いますが <これはラケットさんからの受け売り>

急に悪くなったことが血液検査でわかって お医者さんから次の3つから
選べて言われたんですよ
1−何もしない  骨ないしリンパへの転移の可能性大
2−ホルモン   心筋梗塞を患っているので危険
3−放射線    ホルモンより危険度は低いが副作用あり
3の放射線にしましたがうまくいくでしょうかね

副作用は如何ですか やる前から夜中におしっこで起きるんですよ
先生に記録を取れと言われて 付けてきたんですがどのくらいだと思います
5,6回? もっと じゃーと10回<ダジャレ> いや19回ですよ

うわー それじゃ寝られませんね 待合室で寝ている姿を見かけませんよね
もしかすると パズルさんは達人だから おしっこで起きるのではなく
おしっことおしっこの間で寝ている感じですか そうそんな感じかな
そうなると一日に17・8回寝ているんですね そこまでは・・

 
 
posted by ゴジ・ダツジ at 16:40| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

気もち良いことリスト はしごの坦々麺とローズべカリーのキャロット・ラぺ

ローズべカリー銀座店.jpg
<パリのローズべカーリー>

坦々麺のはしごの隣ラーメン朧月は 店の外に2.30人は並んでいる
はしごは並んでいない 朧月の席はたったの7 はしごは24ある
はしごは店内に20人は並んでいる <椅子が用意されている> 
共に銀座ラーメン10選の名店 どちらが人気かは 難しい

はしごで何時もの担々麺を頼み ご飯もつけてもらう 炭水化物プラス
炭水化物の最強<悪>組み合わせ 昔スキー場で食べたラーメンライスと
同じ お茶づけに焦げるまで焼いたお餅を2個乗せて食べるのが好きな
ぐらいだから 炭水化物プラス炭水化物は誰が何と言おうとやめられない

幾らなんでもという訳で 家内がローズベーカリー銀座店で 人参を千切り
にしてドレッシングを掛けたフランスのお総菜の定番 キャロット・ラぺ
を買ってきた これで炭水化物もみじん切り?いや人参切りになるだろう


posted by ゴジ・ダツジ at 06:43| 千葉 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

気もち良いことリスト ムーミン村の舞台つくり

ムーミン試作.jpg

闘病?スタートの時 陶芸はもうできないだろう 遺作は残したい
の大げさすぎる決意で始めたジオラマ仕立てのムーミン村とパリ国が
思いのほかはかどっている 遺作決意もむだではなかった

冒頭の写真はその一部 一点一点作っているときはこれで良しと
満足するのに 出来上がって並べてみるとどうも気に食わない
そこで手直しする 

ムーミンハウス修正.jpg

板塀が高すぎた 少し低くする 途中から折ってしまえ 良くなった
折ったものも使える これでどうだ まだピーンとこない
そこで付け加える ピーターラビットが板塀の下からのぞいている
もう一丁 ムーミン愛用のシルクハットを忘れ物ふうに掛けてみる

うまくいった 今のところは 見直すとまた手を入れたくなるけど
がまん がまん・



posted by ゴジ・ダツジ at 09:41| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

がん研の待合室 パズルさんは何者?

水.jpg
<お水です言われて ついありがとうございますと言ってしまう>

実に話しやすい 脳梗塞2回 喉頭がん 心筋梗塞 そして前立腺 
至れるつくせりの前科があって83歳
言葉がつかえない 同じことを繰り返さない 内容も盛りだくさん

なぜだろう話しやすいのは 放射線を浴びながら考える 人柄か
それもあるけど 話し方を培った習慣があるはずだ

話をはさみやすいように間をあけてくれる 慌てて口をはさんでも
そっと閉じてくれる 話の腰を折らない どんな話題でも問題なし

83歳がどうしてだ! これだという答えがどうしても浮かばない 
聞いてしまえ!お仕事は何をされていましたか? 私ですか 床屋です
床屋さんだったんだ 妙に納得する 隣で聞いていた
ラケットさんもやはりね〜ともうなずく 

床屋さんは世間話の達人なのだ あと10回はご一緒できる 達人に
教えを乞うことにしよう しゃべりたがりが災いしそうな予感がするが

posted by ゴジ・ダツジ at 11:06| 千葉 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする