2017年11月19日

旅をしたくなる言葉 その71 ECHREバターがパリ土産になるわけ

エシレ3.jpgエシレ4.jpg

<フランス人が選ぶバター選手権 皆さん楽しそうに参加してくれました>

成城石井にありました ありました エシレが!

エシレが2050円 高くなっています! なんだかうれしく
なりました これだけでパリが恋しくなりました 
 

現地パリで買うといくらでしょうか
食の殿堂 ボンマルシェでは450円 スーパーモノプリでは400円
パリ北東部のタリグリ市場では350円です <250gのもの>

7倍から8倍の差があります なぜでしょう バーターの輸入には35%の
関税がかかり その上 農畜産振興機構から仕入れと販売価格の差に対して 
容赦ない徴収があります 

エシレ2.jpg<ANAのCAもパリのお土産はバターで 現物をこっそり見せてくれました>

エシレがパリのお土産の上位にランクされる理由は 
日本の畜産を守ることとつながっています

10年ほど前にエシレの専門店が大手町に
誕生し その数年後パリのボンマルシェの
バーター売り場に 日本の奥様方が殺到
し始めました

はっきり申し上げますけど パリの方々
から貴方が一番だと思うバターは 
<題してフランス人が選ぶバター選手権> 
の調査を敢行したのはこのゴジブログです 

その結果発表が エシレブームの火付け役
になったと言われていますが 
誰が言った?私ですよ私じゃいけませんか

 




posted by ゴジ・ダツジ at 13:56| 千葉 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

旅をしたくなる言葉 その70 セントラルパークで聞こえてくるもの

セントラルパーク2.jpg

<ルーパーカーメルディアンHの屋上からセントラルパークを望む>

公園で目を閉じれば 梢を風が揺らし小鳥の飛び交う森の音が聞こえ
踏みしめられた落ち葉の匂いが足元から立ち上ります 

セントラルパークは世界一だ 誰が何と言おうと私たちのモノ NYの市民 
セントラルパークの維持管理費の8割は市民の寄付です    NY市長

NY観光でセントラルパークは外せません ただしセントラルパークは
見に行くところではありません 感じるところです 
匂いを嗅いだり耳をすませばいいかというとそうではありません

大きな岩の上で <あちこちにあります> ただ座って空を見上げて
いればいいのです この公園を設計した人たちの意図が伝わります 
耳に入る公園を楽しむ人たちの声を聴いて下さい
聞き慣れない言語が飛び交っています

セントラルパーク.jpg

公園の西端ダコタハウスの真向かいに ストロベリーフィールズがあります 
あのIMAGINEの大きなプレートがその象徴です 
オノヨーコさんは このプレートとその維持費として100万ドルを
寄付したそうです
黙って空を見上げればイマジンの歌詞が聞こえてきます

   
posted by ゴジ・ダツジ at 19:15| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

気もち良いことリスト 美しい NORTH FACE のパンフ 

森.jpg

<塗りかかったところでギブアップです あとはPCでいじくりました>

塗り絵にも使えるパンフがあまりに美しいと紹介しましたが
塗ってみました 難しい 難しすぎます
決められたところを塗る これが困るのです 決められるのが

塗り絵は初体験です ノースフェイスさんのおかげで体験出来ました
根気がないのです もし根気があって塗り切ったら それはそれで
達成感があるのでしょう 残念! 根気がありません
ノースフェイス様 お許しください



  
posted by ゴジ・ダツジ at 15:54| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

気もち良いことリスト 初めて日経を褒めたい気分です

日の名残り2.jpg

<本題と全く関係ありません 日の名残り荘です>

ダウが下げ為替も円高に振れたのに 世界中に蔓延しだした下落風邪を
日経が止めました 今までになかったことです 下げのきっかけを作ったり
下げを加速させたり 見るに堪えないだらしなさでしたがどうしたのでしょう

結論をいちゃいます やはり25,000円から30,000円への
道が開いたは本物だったのです 
それでもアナリストたちはまだ油断できませんよと
私が正義ですと言わんばかりに慎重論を開陳していますが くそくらえです

上げる時は上げる 10年20年に一度ではありませんか 気持ち良く
ずずいと上げましょうよ 上げましょ  一気一憂もああ楽し! 一気?


posted by ゴジ・ダツジ at 14:34| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

気もち良いことリスト & 旅をしたくなる言葉 アンジェリーナのモンブラン

モンブラン三人衆.jpg

アンジェリーナの本店はパリ1区 ルーブルの側 ショウウインドウに
あのモンブランが魅力的な姿で客を誘う 日本のアンジェリーナの
キングサイズが向こうでは並サイズ 6.2ユーロ約1,000円

モンブラン2.jpg

高島屋の出店で並とキングサイズを買ってみた 500円と800円
お皿に乗せて見比べる 息子の見立て キングサイズは並の3倍はある

計ってみようとなる 並100g キングサイズ190g 重さでは
2倍はない 体積ではどうか?見かけは3倍以上に見える
計る手段が思いつかないうち 我慢できず食べ始める
すごく甘い! すごくうまい! すごく幸せ! ごちそうさまでした 

posted by ゴジ・ダツジ at 16:04| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

気もち良いことリスト ぺチャットって

ゴジラ.jpg

<初代ゴジラと大違い まさに今ゴジラです>

陶芸の仲間とのランチ会 前に座った男性の耳から細いコードが
コレですか補聴器です 使い勝手はどうです? もう手放せません
必需品です お高いのでは? 60万です そんなに 価値がありますよ 
話の本題はこれからです

やり取りを聞いていた仲間がポツリ 500万の株が10%上がればいいんだ
少し計算が狂っていますが気にしない長老会の礼儀です このセリフ
どこかで聞いたことが 思いだしました バブルだと気づかないバブル調子の
あの頃 私も使っていたセリフです

孫のクリスマスプレゼントにどう? 突然です 家内がPC画面に映し
出したのがボタン型スピーカー <ぺチャット> です ぬいぐるみに
付けるとぬいぐるみが話しかけてきます ハワユ―って スマホを使えば 
おはよ〜のママの声も これは良さそう AIスピーカーのおもちゃ版です
5,000円です プレゼントの主役になりそうです 時代です 
ジジババ殺しです

日常に中で目の前を通り過ぎる今を 嗅ぎ取るのは容易ではありませんね


posted by ゴジ・ダツジ at 16:35| 千葉 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

気もち良いことリスト 下げは正直心中穏やかではございません

静かに.jpg

<果報は寝て待てというけどこの私にはできません>

株はどんどん上がると書いたのが10月22日 2週間で1000円上げ
一旦ピークをつけ急降下 4日間でその半分を吐き出しました
分っていますとも上げれば下げるのです その後高みを目指すのも

この下げは当然だし 下げなくては次の上昇につながらないことも
分かっています 分っている分っているの連発の割には情けないのです
明日を見ていてください 下げどまりそして上昇に転じます 
明日もダメなら 明後日です明後日がダメなら・・・

今日本の経済がしっかりしている理由ですが <気休めではありません>
団塊の世代70歳前後と そのジュニア40歳前後が 経済活動や消費の
原動力になっているからです 今のうちです しっかりするのは

今日ゴルフ会員権が底を打って上昇を始めたとのニュースを聞きました
バブルの温度計は会員権です 痛い目にあいました 目を凝らしましょう
それでは明日 明日ですよ
  
posted by ゴジ・ダツジ at 20:21| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

気もち良いことリスト 断捨離なんか知るもんか!

余分.jpg
<余分なもの?無駄なもの? アナタが決めて良いのです>

いけ好かないことがもてはやされています 何がって? 断捨離ですよ
どうやらこれを流行らせた人 余分と無駄を一色タンにしていませんか
一色タンの字が違う! 細かいことはどうでもいいのです

余分なものは捨てる いいでしょう 無駄なものなどもってのほかです 
待ってくださいな 無駄なものがなくなったらこの世はつまらなくなりますよ

余分なものと無駄なものの違い分かりますか?
余分なものは見ていて落ち着きません 無駄なものはなんだか安らぎます

家内の一括で 散らかり放題の部屋のかたずけを始めたところです
意外や意外 余分なものがありません無駄なものばかりです
無駄なもの比率は10%以内です それ以上になると即余分なものと
みなされます?

<別件> 一昨日からアクセス数が飛び上がっています 
ノースフェースの記事らしいのですが理由が分かりません 
フェースブックから飛び込んできました 今までなかった珍現象です




posted by ゴジ・ダツジ at 15:34| 千葉 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

旅をしたくなる言葉 その69 NYの秋はアップルサイダーの季節

リンゴ1.jpg

干しリンゴのでき立てをほおばっています  
去年の今頃はNYでした トランプ政権の誕生でNYはなんとなく
落ち着かない秋を迎えていました せっかくのリンゴの季節だというのに

旅をしたくなる言葉 パンフレットのキャッチより
ホットアップルソーダ―はNYの秋の風物詩


お薦めはグリーンマーケットやストリート・フェアで売られているもの
NY近郊の農家が丹念に作ったものを紙コップに注いでもらい 
マーケットの品々を物色しながら飲む温かいソーダ―は格別です
ドーナッツとアップルサイダーはかなり仲良しです 秋の澄んだ青空の元
甘甘コンビも楽しめます

干す.jpg

皮付きの干しリンゴをしがしが噛みながら 昨秋のNYを思いだしています 
リンゴも干すとこんなに味が濃くなるなんて 人間も同じなら良いのに
明日はかなり乾燥するといっていました また作ってみましょうか


 
posted by ゴジ・ダツジ at 19:51| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

気もち良いことリスト 季節の色を探しに <THE NORTH FACE>

タダでもらえるの? 思わず聞いてしまいました 
美しいパンフレット 13ぺージ中商品説明は3ページこの奥ゆかしさ 
絵がきれいです塗り絵にもなりそう その一部を紹介します 

1.jpg

ブナ林を見上げます 風がこの葉を揺らします 空が輝いています

2.jpg

この実 見かけたことがあるような これがブナの木の実だったのですね

3.jpg

登山靴がちらり我ここに立てりって感じでそれでも木々が主役です

4.jpg

林の中の生き物 クマとリス どんぐりの争奪戦? 間違いました
別のページでした カモシカと狐です

5.jpg

ここで中間点です この続きはパンフで ノースフェースの店にありますから 
貰うときは こんな美しいパンフ初めてとかなんとか言って下さいね
やはりきれいなものには力がありますね



posted by ゴジ・ダツジ at 16:35| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

気もち良いことリスト 株はもっともっと上がる

天まで上がれ.jpg

10月22日に株はもっと上がるもっと上がるとブログに書きました
その日から今日まで丁度1000円上がりました 
株の関係者の99%がその22日時点では 上がりすぎそろそろドカーン
の警鐘を鳴らしていました

それがどうでしょう 今日現在警鐘派はやや減り90%ぐらいでしょうか
鳴りを潜めていた25,000円は通過点 30,000円目指すぞの
目線右上派に陽が差し始めました

右上.jpg
<君も右上目線派かい?>

ヨーロッパでも北米でもアジアでも株価はその国の最高値を更新中です
主だったところで最高値を更新できない国は日本だけです
世界中がお祭りなのです お祭り=バブル? 違います! 違います!
バブルではありません マレに見る全世界同時好景気です
それも地に足がついた だから弾けません上り詰めたら下るだけです

バブルの始まりを知る手段があります 貯蓄率が急に下がりだしたら
危険信号です バブルに踊らされたアナタ!心当たりがありませんか
年内24〜25を目指します そうなればやっとこさ元が取れます
素人はそんなものです


posted by ゴジ・ダツジ at 17:08| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

気もち良いことリスト  素通りの秋を取り戻す

カマキリ.jpg

朝の陽ざしが差し込むと 窓に秋のシルエットが浮かびました
2匹のカマキリ様です 探してみてください 見つかりましたか?

今年は季節どうしの殴り合いのけんかで 季節の境目もなく
あとで振り返っても 暑かったのか寒かったのか 雨は台風は
一言でこうだったと言えない節操のなさ

それをここ数日のトランプ日和で取り返そうとしているのでしょう
実の秋らしいさわやかな日々がよみがえってきました

いま日向ぼっこをしています リンゴを輪切りにして籠に入れ軒下に
吊り下げました かすかに香りがします この天気だと2日ほどで 
食べられるでしょう 
<小ぶりの紅玉にしましたが 干しリンゴには紅玉が向いているようですよ>


  
posted by ゴジ・ダツジ at 14:02| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

気もち良いことリスト 絵葉書に元気をもらう

便り.jpg絵葉書.jpg

疲れましたまだ抜けません 無理もありません体調不完全のなか
1年がかりのチャリティー陶器市を終えたばかりですから

今朝 絵葉書が届きました 中学時代の友が2か月かけてイタリアを
回っています 
奥様をほったらかしで 孫の幼稚園への送り迎えやゴミ出し 
炊事選択の分担をこなした褒美だと言い張るのですが信用できません

友と言えども人の幸せは素直に喜べません 絵葉書ぐらいでだまされるかと
念のためハガキをクンクン! ニンニクのきいたスパゲティーの匂いがします
わざとつけたに違いありません 似た者同士だから分かるのです

メールでハガキの礼を 返事が即届きました イタリアは今何時でしょうか?
2,3日前に日本に帰っていたとか なんだか損をした気分です



posted by ゴジ・ダツジ at 13:56| 千葉 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

気もち良いことリスト ここでユーガットメールで盛り上がる? <陶器市>

ゼイバース3.jpg

あのシーン良かったわと赤ちゃんを抱えたママが 事務所の受付の女性も 
私も30回は見たわ あのレジの女性とトムハンクスのやり取り
オシャレだったわ 2人子供の手を引くママが加わります 
あのジェイバース良く通ったの3年間アッパーウエストに住んでいたのよ

売り物の陶器の家たちの頭ごしに交わされる場違いな会話  話の輪の
中心は ユーガットメールの聖地をくまなく見て回ったという ジジイです 

ゼイバース店内.jpg
<ゼイバースの店内です>

この方たちは 陶器市のお客さんです 雨が降りしきる中 よくぞまーの
方々なのです 陶器市をこよなく愛する女性は思ったより多いのです
この方々のために一年ガンバリマシタ 陶器の家230個 セットものでは
UFOの月面基地 コンコルド広場のオベリスク 旧凱旋門と荷台 
ローマの水道橋 小屋シリーズの習作なども完売できました 
驚いたことにUFOの月面基地など男性用にと用意したものも 
ユーガットメールの女性がいち早くお買い上げです

パンケーキ2.jpg
<アッパーウエストと言えばコミュニティ・フードのパンケーキです>

今年も色々な方々と色々な楽しい会話が出来ました 終了ゴングが鳴りました 
口も聞けないほど疲れています 一番使ったのはこの薄っぺらな口でした
今年も雨の中お越しいただき重ね重ねありがとうございました
<YOKO様ご夫妻も>








 
posted by ゴジ・ダツジ at 13:54| 千葉 ☀| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

気もち良いことリスト 株価はもっと上がる 22,000円はスタートライン

もっともっと上がる.jpg

22,000円台を回復したことは素直に喜びましょう
22年ぶりの高値だと言って騒いでいますが 言い換えれば
22年前に戻っただけ それなのにもしかしてバブルかもしれないとか
そろそろ急落するのではと注意警報を鳴らすアナリストもいます

22,000円を素直に喜ぶためには やっとスタート台に立てました
これからは 3万4万5万をめざして着実に堅実にあげましょう
位言えないものでしょうか

NY株価ボード.jpg

これは願望ではありません アメリカのダウは22年前の3倍に
なっています アメリカの国力は株価が支えてきました 消費も税収も
同じです 経済が先か株価が先か アメリカの場合は株価が先行して
経済を引き上げてきました 今年のクリスマスはきっと盛り上がります
 
日本で同じことを起こせたら <起こすのです> 税収が飛躍的に上がり
高齢化の負担を補うだけではなく 1千兆円もの借金も完済できるでしょう
夢物語ではありません ですから22,000円ぐらいで
はしゃぐのはやめて下さい バブルだとか高値警戒だなど以ての外です
国も会社もアナリストもそこのアナタも 株価はもっともっと上がります

実はまだマイナスなのです 家内には内緒にして下さいね




posted by ゴジ・ダツジ at 15:57| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

旅をしたくなる言葉 その68 親しくなる作法

カミラさん.jpg
<たまたまご成婚当日にロンドン入りしたので 参列した気分になっている>

真矢ミキさんがこちらを見ている ここは恵比寿ガーデンプレース
のパパスカフェ 連れの男性は金髪の男性 旦那さんに違いない
TVで見るより数段美しい なぜこちらを見ているのだろう
手を振りかけて我慢する 我ながら自制心が効いた行動ができた   

それではお言葉を ナリタニストより 残念ながら真矢さんからではない
どこか遠い国のニュースもあの国のニュースに変わっている
 
トランプさんが大統領になったとき トランプタワーを表敬訪問した
正しくは 5番街の通り越しに眺めた
それでも 今では米国の大統領ではなく あのトランプさんと呼んでいる

真矢さんだって翌日のTVで見かけたとき あの真矢さんがとなった
親しくなるには作法がある 先ず見ること挨拶することできれば
手を振りたい いっぺんに距離が縮まる 相手がどうこうは2の次で

 
posted by ゴジ・ダツジ at 16:37| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

旅をしたくなる言葉 その67 不自由の中に自由はある <チャンプ村田>

面倒くさい.jpg

ボクシングの村田選手は言います 不自由の中に自由があると
村田選手はリングの哲学者と称されています

旅がしたくなる言葉 ナリタ二ストより
迷ったら面倒くさい方を選べ

村田選手ならなんというでしょう あえて面倒くさい道を選ぶことを
村田選手に変わって 笑える哲学者の言葉です 

<面倒くさいものの中に宝は隠れている> 村田選手と似ていますか
宝は見つからないように常に身を潜めているのです 面倒くさいを
選んだものには 宝さがしのチャンスが与えられます
ただし 簡単な道で得たものと同じものという場合があります ですが
同じものでも同じではないのです 分りますよね? 分りません!

なんでこの言葉が旅をしたくなる言葉なんですか? 
面倒くさい人ですね 旅に出ればわかります
 
posted by ゴジ・ダツジ at 08:51| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

旅をしたくなる言葉 その66 旅の話は聞くものでなくするものです

ブルージュ.jpg
<ブルージュの街並み ホテルの窓から>

昨日紹介しました ナリタニストロードに掲げられるパネルの
旅をしたくなる言葉で その通りとか 先に言われてしまったとか
それって私が言った言葉でしょ的な 自分もそう思うんだけど選択
で選んだ数点をご紹介しましょう

旅をしたくなる言葉 ナリタニスト 
旅の話をするときは どんな人でも物語の主人公になる

そうなんです そうなんですが したくってたまらない旅の話は
聞き手の都合などお構いなしです 気を遣ってそれでそれでと
言ってくれますが 実のところは早く終わらないかなと思っているかも

そこで話が弾ませる条件を考えてみました
1−聞き手が行ったことがあるか行こうとしている旅行先に絞る<情報力>
2−聞き手の知りたいこと聞きたいことをちりばめる <至難の業>
3−お土産をちらつかせてみる <いやらしい>
4−聞き手の旅行自慢も返礼として聞く <礼儀です>

確かに主人公にはなれますが 受けるには周到な準備がいりますね


posted by ゴジ・ダツジ at 07:52| 千葉 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

旅をしたくなる言葉 その64  世界最強のパスポートとは

ナリタニスト.jpg

第2ターミナルから第3ターミナルに向かう通路を <成田空港>
ナリタニストロードと呼びます もとい呼ぶそうです
その壁面に80枚のパネルがかけられています

そのパネルの一つには ナリタニストの言葉です
世界最強のパスポートを持つ日本人が成田から旅立たない理由がない


チョット厚かましい成田空港の強制誘導ですが 残りの79枚のパネルには
まさに旅をしたくなる言葉が並んでいます 私にとっては宝の山ですね

査証.jpg

この世界最強ですが パスポートを提示すればスムーズに入れる国の数
ランキングです 2017年度はドイツが1位でした 日本のパスポートは
1〜3位が定位置で 正確には最強ランクと言ったところです

日本人であること 日本のパスポートが持てることが誇れることなのですね


posted by ゴジ・ダツジ at 17:06| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

気もち良いことリスト 陶芸の家 世界一の作り手になる

世界一の家たち.jpg

大きく出ました 出しました 気は確かです
インターネットを開くと 陶芸家による作品が並んでいます
その数100件以上です

どれもこれも整いすぎできれいすぎます 無理もありません 
商品ともなればどうしてもそうなるのです そこが陶芸家の
宿命です 

そこに素人でも付け入るスキが有ります 世界一の評価称号は
自分で決められます ビビることなどありません 自分で自分を
褒めればいいのです 自分で納得するものを作ればいいのです

目標を持てば結果もおのずと・・楽しくなってきました
世界一ですよ 人がなんと言おうと 自分で決めるのですから
気は確かです! 

 
posted by ゴジ・ダツジ at 13:14| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする