2018年05月05日

粘土が固まっていた 石のように

img037.jpg


粘土を包んでいた雑巾がボロボロになっていた バクテリアの仕業 
100日近くなる ほったらかしにされた粘土もカチンカチン
今日は下準備だけ 焦ってはいけないのだ

固まった粘土に ねじ回しとトンカチで無数の穴をあける
そこへ水を注ぎ濡れ雑巾で包む 1週間もあれば柔らかくなるはず
この粘土の戻し方 尊敬する先輩に教えていただいたもの

85歳<先輩> 75歳<私> まだまだだ イチロー<44歳>
これからだ 

今日はこれくらいでよかろうかい ゆっくりゆっくりチェスト




posted by ゴジ・ダツジ at 07:00| 千葉 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんで運河地区に、ビリケンがあるのですか?
Posted by 芦澤 守 at 2018年05月05日 20:51
M.A様 運河の開発運営に携わった 森田さんという方が運河の守り神として アメリカから取り寄せたとか どうやらビリケンの日本初上陸の地らしいですよ 
Posted by ゴジ・ダツジ at 2018年05月06日 07:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]