2018年05月02日

ビリケンの大変身 ピカキンに

img028.jpg


主がいなくなったビリケンコーナーを覗く 修理はいつ上がるのだろう
様子を見に行く 意外な人だかり 異様なものが見える ビリケンが
金ぴかになって帰ってきた これが修復?

どこにでも出没する情報通が自慢げに説明している
この金ぴか 大阪のビリケン**協会から貸し出されたもので
ここのビリケンが戻ってくるまで 代役を務めるんですよ

いかにも大阪人好みのビリケン 片田舎のこの地の人に受け入れるのだろうか
賽銭を台座に置いている人がいる
宝くじをビリケンの足元に置き手を合わせている人もいる
私にも祈ることがある 人けがなくなったところで手を合わせる 
どこでも誰にも手を合わせたい気分なのだ



posted by ゴジ・ダツジ at 10:52| 千葉 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]