2017年09月12日

旅をしたくなる言葉 その54 星の王子さまはどこへ行く

星.jpg

星の王子様の題名には子供をワクワクさせる言葉が3つ含まれています
3っつ? 2つでしょ? いいですか 星でしょ 王子でしょ 様です
子供のころ 様と呼ばれてこそばゆくなったことありませんか

今日のお言葉は サン=テグジュペリの星の王子様あとがきより

<南方郵便機> <夜間飛行> <人間の土地>それらの作の基調と言えば
北アフリカをはじめ インドシナ南アフリカへと 息つくまもなく機翼を
のばした人の生きいきとした体験です 積雲と積雲との間を縫って 知られた
世界と不可思議な世界との国境を身命を賭してかんじた人の呼吸です


55ゲート.jpg

誰でも星の王子様気取りになれるのは飛行機の中です 雲の下の下界をみて 
何か感じませんか 人の呼吸です? 下界は人の住むところ 飛行機を見て
手を振っている子供が必ずいます 

オーロラ.jpg

スチアーデスさんから声がかかりました 
王子様 窓を開けて下さい 見えますでしょ赤い帯が あれがオーロラです
親しくなったスチアーデスさんが オーロラが出たら起こしますからの
約束を守ってくれた アラスカ上空に差し掛かったらしい 機内はまだ
眠りについたまま 王子様の呼びかけは空耳だったのでしょうか



 
posted by ゴジ・ダツジ at 10:25| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]