2017年04月28日

がん研の待合室 ラケットさんに聞けばわかる?

ラケット.jpg

お歳70後半ですねとラケットさんに聞かれる いや違います70前半です
いやと違いますと前半に気持ちが表れてしまった <実は74歳>

私の風体で 年齢を言い当てようとしたのではない
その後の話で分かった 前立腺がんと言い渡された後 ラケットさんは
病気のことga知りたくてその関係の本を3冊も読んだという

ラケットさんの勉強の成果によると 手術か否かを選択する分岐年齢が
75歳で 最初から手術でなく放射線を選ぶ場合は75歳以上なのだ
手術をせずに放射線ですと自己紹介を兼ねてラケットさんには話していた

ラケットさん? 顔を見ていると卓球のラケットが浮かんでくるから 
他には マッチさんと金棒さん<ご夫婦> パズルさん 赤シャツさん
おはぎさんが常連組 新入りが数人仲間入りしたので良い名を付けてあげたい
posted by ゴジ・ダツジ at 20:16| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]