2017年04月05日

気もち良いことリスト がん研の先生たち

中国の方.jpg

通訳の人を連れて 中国人の家族が放射線の待合室に入ってきた
中国の方を良く見かけるが今日の人たちは 出で立ちから違う
財の香りが立ち込めている だからと言って厚かましくない   

私と同じ治療なら治療費300万 滞在費500万はかかるだろう
中国では十分な治療が受けられないのだろうか 話は飛ぶが医療費がタダの
イギリスでも裏でお金を積まないと これはという医療は望めないらしい

それに引き換え このがん研先生や技士の方々のわけ隔てない明るい笑顔 
手とハートを同時に差し伸べてくれる親切さ 分りやすい説明 
何億円もする最新放射線医療機 国立なのにこんなことで良いのでしょうか 
嬉しがっています 文句などありまちぇん

それでもです 治療開始から2日目で既によれよれです あと36日
あと36日です

初日の治療費で驚かされましたが2日目からは約4万です ですから総額は
150万ぐらいでしょうか 訂正します <自己負担額ではありません>


posted by ゴジ・ダツジ at 09:40| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]