2016年10月12日

気障ですが感謝の気持ちです チャリティーバザー 

チャリティーバザー.jpg

私が通う陶芸の会で 市の秋祭りに陶器市を出してから30年近く
なります このバザーを楽しみに毎年通ってくるご夫婦がいます
顔見知りになりました そのご夫婦にお尋ねしたところ
<我が家の食卓は いつの間にかここで買った食器ばかりになりました
貴方が作られた物ばかりですよ> と言われました 涙が出ます

釜入れ.jpg

そんなこともあって 私の作品作りの大半がチャリティーバザー用の
ものです 今年は定番のお皿とペンダント以外に ヨーロッパの民家を
イメージしたものや お城も城壁も屋外の舞台も数点用意しました
当日がハロインなのでハロイン風のお皿もだします しめて150点

当初はチャリティー募金集めの意識が強かったのですが 陶芸を楽しませて
くれる環境への感謝の気持ちに変わってきました <市や住民への>
楽しんでその上喜ばれてそのことに感謝する これ以上のことはあるでしょうか
ありますがこの際ありません


posted by ゴジ・ダツジ at 11:10| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]