2016年03月10日

ヨーロッパアルプス氷河スキー その13 初日は滑らずウエンゲンでお買い物

ウエンゲンでショッピング.jpg

夕食前に見谷プロのミーティング 開口一番 明日は滑りません!
エッ〜なんでの声 皆さんの様子を見ていると滑りたい熱が蔓延しています 
一呼吸置かないと怪我をしますので 明日はウエンゲンでお買い物です

それでは乾杯! お酒が入るとみな寛大になりおしゃべりになり食欲も出る
バイキング形式の夕食 まず目についたのが 紙のように薄く切ったハムの
ようなもの 大皿に盛られている これこれと言って見谷プロが皿にとる 
それもこれでもかと言うほど

ホテルのレストラン.jpg
ミーティングが行われた生ハムレストラン?

食べてみる 塩味で味わったことのない食感 私も家内も初めて 
聞くと生ハムと言うらしい これで生涯生ハムは美味しいが刷り込まれた

<ウエンゲン> W杯が行われるスキー場でスケールは苗場クラス
ふもとに店が並んでいる その中の木造の小さな店に入る
木の香りが漂う店の中は 目移りするもので溢れていた あれにしようか
それともこれ そしてお買い上げは

誰がかぶっても愛くるしくなってしまうファーの白い帽子 59フラン
誰がかぶってもは余計だが 気にいったらしく旅行中いつもかぶっていた 
幸せの青い鳥の図柄が美しい壁掛け 迷わずいやさんざん迷って 54フラン 

かくしてグリンデルワルトの初日は 見谷プロの思惑とおりみな平熱に戻った


  


posted by ゴジ・ダツジ at 15:29| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]