2016年02月13日

バレンタインに花束を贈る アララのラ

ハッピーバレンタイン.jpg

<1972・2・14>
事務所に金髪の男性が入ってきた 迷い込んだわけではなさそうだ
女性の机に大きな花束を置いて出て行った 
私は仕事に集中しないタチなのでその一部始終を見せていただいた

席に戻った女性はアララのラで花束を抱えた  
狐につままれる あっけにとられる どちらでもいいが
目撃した社内の人は一体何事が起きたのか 開いた口から
アララのラがもれるだけ

これが西洋のバレンタインなのかと私にはピーンをきた
社内便で送られてきたチョコレートの山を?机の引き出しに
せっせとしまい込む最中の出来事だったので

今おもうとあのご両人 周りの皆にサプライズのプレゼントをしようと
申し合わせていたに違いない 50年前のあの大胆な演出は只者ではない
バレンタインの日が来るたびにあのシーンに拍手を送りたいと思う
私も貰うだけではなくこれからは贈ることにしよう




posted by ゴジ・ダツジ at 18:18| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]