2016年01月18日

旅とスケッチブック その2

スケッチブックJ.jpgスケッチブックJの絵.jpg

生涯の傑作が 100円ショップで買ったスケッチブックの中に
帰路の飛行機で 描き足そうとした時はすでにばらばらになりかけていた
自他共に許す生涯の傑作とは 
フランス人が選ぶフランス一のバターは? ご存知バター選手権のこと 
それにしても100円とはみみっちい

スケッチブック10.jpgスケッチブック10の絵.jpg

横浜の大桟橋 船出の汽笛で涙が止まらなくなった 初めての船旅
いい加減で陽気な船コスタ号はイタリアそのもの 
マジメな日本人乗客も一週間の船旅で 少しは日本人離れができた
どこの誰でも同じテーブルにつけば即お友達
自分がいかに船旅向きの人間か いやと言うほど思い知らされた

スケッチブック12.jpgスケッチブック12の絵.jpg

50%オフで買ったスケッチブック<175円> そんなもので
いい絵が描けるはずがない 確かにそれは言える
175円でも 良い場所に行けないことはない
ウイーンは 甘いケーキが溢れていたし音楽もあふれていた
ブリューゲルもフェルメールも出迎えてくれた 実に良い場所だった

  

posted by ゴジ・ダツジ at 11:51| 千葉 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
弘法筆を選ばず、ゴジさんスケッチブックを選ばず!!
2番目の、うちにもあります。
スケッチブックというより、メモ帳みたいに気軽に描ける薄地の紙のですよね。
それにしても素敵な絵ばかり。
ぜったい展覧会を開くべきです!
こっそり見に行きます。
Posted by YOKO at 2016年01月18日 17:04
YOKO様 スケッチブックの紹介で6例中2件も同じという確率は 100X100です もし今後紹介する中に同じものがあれば更にX100です なんと100万 こうなると前世か来世に
で何かあるというもの 恐ろしや恐ろしや

追記 弘法云々ですが私の場合は値段で選んでおります
Posted by ゴジ・ダツジ at 2016年01月19日 10:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]