2016年01月12日

フィガロはなぜ私にたどり着いた?

フィガロジャポン.jpg

クロマニオン人と 脳みその大きさが同じだったネアンデルタール人は
なぜ姿を消したのか その理由 ネアンデルタール人は
おしゃべりが得意ではなかった 
<誰かさん同じで オ!とかウ!だけでした> 
あなたは知っていたのに 初めて聞く様に耳を傾けてくれましたね
おしゃべりは耳を傾ける人が大好きなんです

最新パリ特集/フィガロ
PR写真集に 私のブログスケッチが載っていました 
ブログのアクセツ先を探っているとき見つけました
私のスケッチが載ってもそれほど驚きではありませんが
理由が知りたのです <ウソをつきました驚いています>

フィガロがなぜ私のblogにたどり着き なぜ拾い上げたのでしょう
家内にどうしてだと思うと尋ねました 得意満面だったと思います 

家内の答え アナタみたいに おおパリ おおパリよと言い続けりゃ
誰かの目に留まりますよ それだけの話とピシャリ 
耳を傾けてくれる人はいないのでしょうか

 

 
posted by ゴジ・ダツジ at 11:42| 千葉 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パリの絵と言えばゴジさん!
とFIGAROも認めたのですね。
すご〜い。
ゴジさんのブログを拝見しいると、いつかは私もパリに行かねば!という気持ちになります。が、パリが似合うようになってからかな〜。

アクセス増えましたか?
Posted by YOKO at 2016年01月15日 09:37
パリの街中を颯爽とYOKO様じゃございませんか いつからお住まいですか そんな感じがします 遠慮などされず すぐにでもお出かけください
FIGAROの件ですか理由が分からないほうが幸せ気分が続くかと
アクセツ数ですが 訪問者数で100前後です
表示を消すとなんだか張り合いがなくなってしまったような気がします
Posted by ゴジ・ダツジ at 2016年01月15日 15:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]