2017年03月10日

ガン研の待合室 ハグの意味

3分スケッチ.jpg
<日常を大事にします>

私の本名を知らない人は何の事やらサッパリの内容です 
右手を台の上に注射針が差される 顔を上げる 看護婦さんが
話しかけてきた

お名前 ふり仮名がなかったら読めませんでした 
この名前この病院にピッタリでしょと返すと 
エッ!アッ!ごめんなさいごめんなさいといいながら 中腰になって
私の肩を抱き 気が付かづごめんなさいをまた繰り返し 
叩きながら背をさすってくれた

その後のさらに笑えるやり取りで何かを感じたらしく 看護婦さん 
安定期に入ったんですねと言う 安定期の意味が良く分からないまま 
マーそんなところですとうなずく 血を2本とる間のこと
看護婦さんの気遣いで この病はただ事ではないと気づかされる 
笑顔で お大事に! ハイ! そちらこそ!  

posted by ゴジ・ダツジ at 14:21| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする