2016年08月30日

ご存知でしたか 西洋美術館のフェルメール

フェルメールに帰属.jpg

世界に30点しかないフェルメールの絵が西洋美術館の常設展示コーナー
にあります あまり人気がなく心行くまで見ていられます 
絵がフェルメール的ではなく見過ごしてしまうからでしょうか 
それとも真贋の疑問符が災いしているのでしょうか

案内板にはフェルメールに帰属と書かれています 帰属って
何となく分かるようで分かりません

聖グラクセデス<模写> 最も初期の作品 
昨年の7月 ロンドンの競売で10億8千万で日本人が落札しました
元の所有者はアメリカの富豪の夫人でした
同年その落札者から寄託され展示品となったわけですが 袖口の白い部分
に使用された鉛白の成分がフェルメールが使った鉛白と極似している
ことで フェルメールと確証はないものの 帰属と表現されていました

この絵が辿った西洋美術館にたどり着くまでの数奇な運命を紹介して
くれたら 無理なら私が作ります絵が語りだすまで待てばいいのですから



posted by ゴジ・ダツジ at 15:48| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

ビアンカ・カッペロと踊った日本人がいた? 大正遣欧少年使節 伊藤マンショ

ビアンカ。カッペロ.jpg

私が恋い焦がれるビアンカと踊った日本男性がいた? 冗談じゃね〜
ビアンカとはフィレンチェのフランシスコ大公のお妃 
しかも絶世の美女 <表現が古めかしいが何せ400年前の話だ>

以前にもビアンカを取り上げたが 
あの大正遣欧少年使節とのかかわりは知らなかった 
地球の裏側の極東の小国から派遣された少年たちは 4人とも名門の家柄で
ポルトガル語もマナーも身に付けた小さな紳士だった そのりりしさも
あって ポルトガルをはじめローマへの町々で 好奇心に満ちた人たちで
溢れ 大歓迎を受けたらしい

伊東マンショ.jpg
<ティントレットが描いたとされる 伊東マンショ>

途中立ち寄ったピサで フランシスコ大公主催の舞踏会に招かれ ビアンカの
相手をしたのが伊東マンショ16歳だった ダンスなど踊れるはずがない彼は
何度も引っかかりっても悪びれず気品を保って踊りきり その健気さに
満場の喝さいを受けた

いたく感動した大公は 彼らの肖像画をティントレットに描かせた 
ちなみにビアンカの肖像画はティツアーノが描いたと言い伝えられている
400年も前の出来事なのに 目の前で起きているかのような臨場感がある 
すべては登場人物に魅力があるからだ 
ビアンカもこの史実を通じて少しだけ血が通いだした 待っててくれもう少しだ



posted by ゴジ・ダツジ at 18:39| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

ミュージアム・ハック 上野の西洋美術館

暑い中 都内を歩き回り涼をもとめて西洋美術館へ 
世界文化遺産に入る目的が涼? 失礼すぎる 
窓口で65歳以上<無料>を証明するものを見せて下さいと言われる

探すふりをするけど最初から持ち合わせていない ありません!
それではと言われて引き下がりかかると 今回だけですよと
念を押されて 生命月日を教えてくださいと言われ 18年何月何日
と答える 1918年ですね 変だなと思いつつ そうです

西洋美術館の1.jpg

無事入館 驚いたことにやけに混んでる ルーブルやメトロポリタン並み
以前の2,30倍のお客さんがゾロゾロ 早速椅子を見つけ一休み
先ず作品よりお客さんを眺めることにした 高齢者のグループが多い
みな1品ずつ丁寧に見ている 
世界文化遺産は冥途の土産だ組かも知れない それでも松方さんは笑顔で
迎えてくれる

私にも発見があった 人だかりが出来ているとついのぞいてみたくなり 
今までパスしていた作品も見ることになった 
やはりここは素晴らしい作品だらけの美術館なのだ

西洋美術館その2.jpg

表題のミュージアム・ハックはミュージアム嫌いの為のミュージアム
ガイドで しかめっ面で我こそ美術理解者だと気取ってみるのではなく
面白おかしく美術品の裏話だけのガイドが メトロポリタン美術館には
有るらしい
例えば エジプト美術のハイライト デンドウール宮殿の展示コナーでは
壁一面の大きな窓からのぞく セントラルパーク越しの高級マンションを
指さし この宮殿はあそこの住民からのプレゼントです
ジャクリーヌケネディさんは 夫の記念碑としてこの宮殿をほしがって
いましたが あなたの部屋から見えるように壁全面をガラス張りにして
展示しますの美術館側の提案を受け入れここにあるのです 

このあることないことの説明ででお客さんを喜ばすこのガイド 私の天職の
ように思えて 西洋美術館に申し入れてみるつもりです <ないことです>



posted by ゴジ・ダツジ at 13:17| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

リオ熱<ロス>の冷まし方 PEN8月号

つまらない男だけど好き と 好きだけど詰まらない男
どちらがいいかな〜 家内 面白いけど軽い男なら知ってるけど
オリンピックロス処方が必要です 重症ですので 岡田さんには
悪いんですけど 副作用のない軽めの薬として使わせてもらいました

PEN8月号.jpg

PEN8月号はロス軽減に大いに役に立ちました
先ず リオで誰が活躍するのかとか 誰がメダルを取ったのか
などが一切載っていません それだけでも心静かにページを
めくれます 

その上東京オリンピックをメインテーマとしていて
課題は何か 期待の星は誰かなどの紹介の他 国立競技場の
設計の狙いなどもわかりやすく 4年後の東京オリンピック
を迎える心構えができました 閉会したのにまだ熱っぽい方には
推薦図書です 立ち読みでもそこそこ吸収できます


 
posted by ゴジ・ダツジ at 21:00| 千葉 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

お葬式の案内通知 FAXで届く それも本人から?

こんな時代.jpg
<こんな時代の・・>

中学時代の知人の奥様より訃報がFAXで届きました
葬儀の場所は小田急線の南大沢 早くついたので駅前のアウトレットを
覗きました 早くついたのでは方便でせっかく行くならと調べて
早めに出ました 知人と言ってもその程度のお付き合いです

顔見知りがかなり来ていました お葬式が始まる前 親しくしている
友人から とんでもないことを聞きました ゴジさんのところへ届いた
FAXのあて名文字どこかで見た事がない? なんで 先ほど奥様に
聞いたんだけど 彼が書いたものらしいのよ事前にね 彼らしいでしょ

彼らしいかどうかは分からないけど 聞いた直後は流石はと感心しましたが
遺影を見上げるうち 少しだけ怖くなってきました

献花.jpg

そしてお清めの場でその話の続きを聞かされました
お医者さんからあと3か月と言われた彼から クラス会を開いてくれ
と電話が入り 段取りをした所かなりの人数が集まって 生前の彼を
見送ることができ その2か月後 今日を迎えたとのことでした 

そしてこれこそ彼らしいという話を聞きました
そのクラス会に出席した全員に自筆の手紙が彼から届きました
小学生時代のそれぞれの思い出と お礼と健康を願う内容だったそうです

ここまでくると 少し怖いは消え 自分とは別次元の人間性を持った彼に
何だかお礼が言いたくて 黙って手を合わせました





 
posted by ゴジ・ダツジ at 09:57| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

リオ便り 閉幕 SEE YOU IN TOKYO

2枚の写真が私のリオです なぜ戦うのか なぜオリンピックなのか
感動の写真 見るだけですべてを物語ります

吉田敗れる.jpg

吉田選手がアメリカの選手に敗れた時の写真です 100回戦って
99回は勝てる相手だったと思います なぜ負けたのか周りでとやかく言う
のはやめて下さい 吉田選手が一番わかっているし悔やんでいるのです
これがオリンピックなのです もう一度チャレンジャーとして東京の
マットに上がってください あの笑顔で伝説を締めくくってください

カナダの選手に敬意を.jpg

この写真を見て選手が分かった人は オリンピック検定3級以上の方です
なぜ私が感動写真として取り上げたのかその理由も分かってしまった方は
2級です 50K競歩の新井選手とカナダのダンフィー選手です

両選手が3位争いを続ける中ゴールまであと1K地点で ダンフィー選手を
追い抜こうとして新井選手が接触 バランスを崩したダンフィー選手は
遅れを取りました その行為をカナダ陸連が走行妨害として訴え 
新井選手は失格となりました すぐさま日本陸連が上告し判定が覆り 
新井選手の銅メダルが確定しました

その判定にダンフィー選手は 接触は競歩にはよくあることのコメントを
出しました ダフィー選手はメダルより自尊心を大事にしたのです
閉会式で出会った両者は また東京で会いましょうとお互いの健闘を称え
肩を組んで笑顔で写真に納まりました この笑顔私には到底できません

東京は金メダル22個を目指します それでは4年後またお会いしましょう 


posted by ゴジ・ダツジ at 18:30| 千葉 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

リオ便り その11 400リレーの奇跡 銀メダルに輝く

表から溢れ出したメダル.jpg
<メダル数が目標を超え 欄外にあふれだしました>

日本の4選手は一人も10秒の壁を切っていません 方や
米国の4選手は9秒台で走っているでしょう どちらが勝か 誰にでも
想像がつきます
<出来たら想像では無く それぞれのチームの4人の合計持ちタイムを
走る前に紹介してほしかった> 
それをいかにも日本的なバトンリレーで勝利しました
日本選手のリオの活躍を象徴するレースになりました 目標は東京です

リレーで感じた国民性ですが 柔道・レスリングで日本選手と戦った
ジョージア 一体どんな国なのでしょうか 重量挙げ 柔道 レスリング
と格闘技系の種目に世界レベルの選手を送り込んできました

ジョウジア.jpg

恥ずかしいことにどんな国か知りません 恥ずかしいかどうかは 私の場合
5割の人が知っているのに知らないときに使います
ジョウジアは黒海に面し人口は450万の小国です ロシアから独立した後
国名を グルジアからジョウジアに変えました

大相撲の栃の心とガガ丸が ジョウジア人だとは驚きです 
100か国以上旅した人のblogに
行って良かった所NO1はジョウジアだと紹介されていました 

オリンピックも終盤戦です 心置きなく楽しんでくださいね 思わぬ
発見もありです 東京はもうすぐです 


posted by ゴジ・ダツジ at 14:52| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

リオ便り その10 表彰台の涙がすべて 吉田沙保里と高・松ペヤー

素晴らしい!!.jpg

吉田沙保里の負けと<銀メダルをあえて負けとこれは吉田選手への敬意>
高橋・松友ペアーの勝利をそれぞれ際立たせたのが 
表彰台の相手選手の涙だった

吉田選手は表彰台に上がっても自分が負けたことを受け入れていなかった
金メダルのマルーリス選手は笑顔で表彰台に上がったが すぐ涙があふれ出した
その激しい泣き方に絶対王者を倒した激情がほとばしっていた その姿を見て
私は吉田選手の負けと偉大さを思い知った 私も泣きます 泣かせてください

<高橋・松友ペヤー> 挑戦者のデンマークペヤーは銀メダルなのに
うれし涙とは思えない泣き方から 高橋・松友ペヤーの5ポイント連取の
逆転勝利がいかに 奇跡的であったか 金メダルを掴みかけた時
オランダペヤーを襲ったものは何だったのか オランダペヤーは
泣きながら東京を見据えていた バトミントンはアジアだけのものではないのだ

posted by ゴジ・ダツジ at 19:10| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

リオ便り その8 高・松ペヤー ウン・フンペヤーに打ち勝つ

リオのお土産.jpg
<義兄から貰ったリオのお土産 1972年ごろ>

試合内容ばかりの報道 少し変じゃありませんか リオのこと
ブラジルのこと知りたいのに 正直なところ少し勝負勝負に食傷気味で 
気が付いただけですが それでも 
また選手が襲われただのモノが盗まれたのだの 治安の悪さは分かりました
運営や施設やリオの人が思いのほか良かったを教えて下さい 思いのほか?
やはり偏った報道のせいです

今日のTV解説で面白いものがありましたので紹介します
<バトミントン> 高・松ペヤーがウン・フンペヤーの猛攻で初めてセット
を落としました その後 高・松ペヤー あウンのコンビネーションで 
ウン・フンペヤーをフン砕しました めでたしめでたし 
*ウンさん フンさんはマレーシアの選手です

最近少し耳が遠くなり 良く聞こえなかった部分は想像力で補っています




posted by ゴジ・ダツジ at 17:29| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

リオ便り 福原愛が闘う相手 国は違えどすべて中国人?  

銅メダルは目標達成.jpg

野茂は日本からの最高の輸出品だとクリントン大統領が称えたことがあります

女子卓球の準決勝が始まりました 相手はドイツのはずなのに 選手も
コーチも中国人 まさか中国と こんがらがってしまいました
勿論ドイツ籍で中国からの帰化人です <コーチもいれて4人中3人>

そんなことより最後の最後まで目を離せない素晴らしい試合でした
3位決定戦の相手はシンガポールです  
シンガポールは中国選手の天下り先なので 選手3人すべてが中国人です
愛ちゃんお戦う相手は国が変わろうが中国人です 愛ちゃんは中国で
最も好かれる選手です この際恩返しをしましょう これでもかこれでもかと 

メダルは取れる.jpg
<銅メダルは間違いありません>

錦織選手 やりました 苦手のナダルをラリーで翻弄 96年ぶりの
のメダル そう言えば何年ぶりとか初めて取ったがリオは続出ですね

女子マラソン 走り終えた選手のすがすがしい笑顔が やり切った
走り切った を感じさせてくれました
選考レースで勝ちこれでリオだべ!の福士選手 オリンピックのマラソンは
走ってみるもんだべ ああ楽しかった! と悔いなしコメントです

金間違いなしのひねり王子白井選手がつまずきました 絶対王者だった
高梨沙良選手がソチで失速4位に終わったときに重なります 
高梨選手はその負けの上に新たな高梨を積み上げています 
白井選手も内村選手の後継者になる試練でしょうか
東京が晴れ舞台になるでしょう

柔道には見取げいこと言う練習法があります 今日は走り球を追いマットの
上で跳ねました TV観戦でもダイエット効果があります 
今日は3K痩せました 確かめるために体重計に乗ってみます


 
posted by ゴジ・ダツジ at 17:04| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

リオ便り ゴルフなんて止めちまえ! ちょっと待って!

ジカ熱が怖いから治安が悪いからを理由に男子ゴルフの上位選手が
バタバタと欠場 日本の松山・谷原も続く 事実上のボイコットと同じ
だからゴルフはスポーツではない もう見るのもプレーするのもやめる
と決めた <リュウマチ君がプレーをさせてくれないのだはおく>

3日目を終了した時点での 参加プレーヤのコメントをつい見てしまった
<ババワトソン> 自分がかかわることのできる最大のスポーツイベントだ
世界中のアスリートがこの場に立ちたいと夢見てる その仲間にゴルフが
入れたのだ 
<ファウラー> 今週はこの先 永遠に忘れられない週になる
<ハリントン> 皆が何かを達成したのだの思いを持ってこの場を去るだろう

ナイスショット写真が.jpg
<リュウマチ君とお友達になる前です>

松山・谷原の欠場で出ることができた池田選手のコメント
日本男子ゴルフはオリンピックを起爆剤にしないとダメのなってしまう

そして欠場者が殆どでなかった女子ゴルフでは
出場権を巡って 最終戦の最終ホールまでもつれた大山選手と渡辺選手
敗れた渡辺選手が大山選手に 頑張ってくださいとエールを送り
大山選手も頑張ってくるからと手を握りかえし涙を流すシーンがあった

オリンピックだから皆出たいに決まっている ジカ治安だなどと言わずに
本当の理由を言ってしまえば 東京までには修正できると思う
それまではペナルティーとして男子プロの試合は見ない 女子プロの
試合はノーペナだから見ることにする <これでは今と変わらないか>



 
posted by ゴジ・ダツジ at 12:37| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

リオ便り その8 柔道への感謝を松本選手と野村氏のやり取りで締めくくります

賭博法の内容をよく知らないので詳しく書けませんが 息子と
リオ金16取るか取らないかで賭けをしています この手の賭けの場合
応援者として目標を高めにするので殆ど勝ち目はありません 
応援を楽しむための賭けです 勝ち負けは2の次です

切れ目なしのメダル取.jpg

柔道には存分に楽しませてもらいました ありがとうございます
柔道の総括として 松本選手と野村氏のやり取りで幕とします 

銅を取った直後の松本選手に野村氏がマイクを向ける
野・2連覇って難しいじゃん
松・難しいです! どうやってMさんは3連覇も マジ鬼ですね
野・俺は鬼やったんかな〜
松・やっぱり銅だと嬉しくないですよ
野・嬉しくないのかな〜 俺は持ったことがないので分らへんけど
松・本当本当に 悔しさだけが残るんです
野・どうするこの悔しさは
松・まだ考え中です まだわかりません
野・すぐにはね

この情報は息子から 私のものより信頼度ははるかに高いはずです
これまでのblog内容は柔道に偏っていますがお許しください
金じゃなくてはいけないんですか? とか 銅でも胸を張って
帰ってきて などなど的外れなコメントがTVで流れていましたが
松本選手と野村氏のやり取りを噛みしめてください 東京でまた会いましょう

posted by ゴジ・ダツジ at 12:04| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

リオ便りその7 前畑さん・岩崎恭子ちゃん以来の200平金メダル 金藤選手

血は争えず.jpg
<生後60日 血は争えず>

陶芸教室へメダル表を持ち込む 見せびらかす為 
反応はいかに 暇だね~ と 子供みたい で盛り上がりに欠ける 
至極もっとなコメントを頂いたともいえる
陶芸教室といってもジジ・ババの土いじり 指を大いに使うので
延命効果はあるが 好奇心を呼び戻す効果はなさそう

毎日毎日記入できる喜び.jpg
<今日現在 金7 銀8 銅15と楽しませてくれる>

ゴジさん それじゃこれから金はいくつ取れる? と問いただされる
問いただされる筋合いはないけど ジジ・ババは疑り深いし 何事も
否定的 16は取れる!と胸を張ると それじゃ何と何で?
女子レスもあるし エーと体操種目別もあるでしょ それにエーと
と歯切れが悪い 情けない偉そうに表など作っても 魂を入れていない
魂を入れる? 無理はよそう それでなくても熱中症予備軍なのだ


 

posted by ゴジ・ダツジ at 17:08| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

リオ頼り その6 嬉しいというより幸せ 内村選手

人生で一番幸せ 岩崎恭子ちゃん 内村選手 嬉しいというより幸せ
恭子ちゃんは嬉しいの何百倍だからと言いたかったに違いない
内村選手の幸せは みなと家族と分かち合える喜びに幸せを感じたに
違いない 私の場合は嬉しいを連発するあまり幸せ貯金ができない
内村選手から幸せのおすそ分けをもらって 素晴らしい祝日となった

リオメダルラッシュ.jpg

金6もすごいけど 銅11はアメリカや中国より多い 
銅メダルは未来を暗示するメダル
努力に努力を重ねた選手がとうとうメダルを取った よくやりましたね
おめでとうのねぎらいのメダルかもしれない 銅メダルは物語を作るメダル
なのだ

メダル崇拝者の私でも 丁度いいメダル数というものがある 少なくては
盛り上がらなし 多すぎると喜びのアメリカンになってしまう
このメダル獲得ペースが集中力を持続する限界で丁度いい 
だから金16を目指そう


posted by ゴジ・ダツジ at 19:16| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

リオ便り その5 <楽しむを改名> 神ってる福原愛4強に もしかしてもしかする

神ってる福原愛 無傷でロンドン銅の選手を撃破 自身初の4強に 
準決勝でロンドン金の中国の選手とメダルを掛けて競う
あの泣き虫愛ちゃんが もしかするともしかする展開に

卓球女子の世界ランキング.jpg

永瀬選手が銅メダル <柔道>
例によって例のコメントがTVで流れる 
テリー伊藤氏 銅を取ったんだから胸を張って帰ってきてくださいね
金でなくては喜べない選手や柔道界に対して 金じゃなくても喜んだら
どう<銅>よ と皆が皆口をそろえる
そうなるとテリー伊藤の胸を張って発言がどうもしっくりこない
銅じゃね〜と言っているようなもの

リオメダル表 12個に.jpg

繰り返して言うが リオに出場する日本選手は皆が皆 金候補で
金を狙いにこのステージに立っているし 日本国内の選抜で
敗れた選手でさえ金が狙える実力があり その選手の悔しさも
背をって相手に立ち向かっているのだ 
だから金の夢を絶たれた選手が3位決定戦で勝つことは銅でも上等と
思う選手に比べて数段難しい ある意味金以上に取ずらい銅なのだ

だから 胸を張って発言の意味の無さ軽さが 選手にはつらいはず
柔道家の端くれとして あえて言わせてもらう 金を取れと
柔道家の端くれ表記は言葉足らずでした 端くれの端くれの端でした





posted by ゴジ・ダツジ at 10:13| 千葉 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

リオを楽しむ その4 今日はオリンピックデェー 内村重圧に勝つ

今日の株価は上がったり下がったり方向感が見えません 市場関係者が
柔道・体操・テニスのリオ観戦応援で上の空なのです

リオメダル表.jpg
<柔道金1つ・銅一つ 団体体操金一つ 表をつけるのが楽しくなりました>

鬼の形相で名をはせた松本選手 
前回が金で今回が銅 自分を褒めてもいいのではとマイクを向けられ
はにかみながら首を横に振るだけ 金じゃなければいけないんですと
言いたげに この柔道界の金縛りがおかしいとやり玉に挙がっているけど
私は 日本柔道がまだまだ強いから言えること 
誰が何と言おうと金を目指そう

やはり前評判通りに強かった 大野選手 オリンピックに勝つには
実力の70%でも勝つ力がないと金は取れないと言い切る

大野.jpg松本.jpg

<柔道両選手の金メダル確率 ダイヤモンド誌より借用しました>

体操団体金 内村選手有言実行を果たす
予選で思わぬ失敗の連続で4位通過 どうしたと心配したが
この予選の成績が却ってよかったかもしれない 試技順位で
日本が最も得意な床が最後になり かつロシアより先に高得点で
競技を終えてこと 後は待つだけのこの展開が勝利を呼び寄せたと思う

体操80%.jpg萩野60%.jpg

体操団体と水泳400Mメドレーの事前予想はそれぞれ80% 60%だった
萩野選手の金メダルは当たり前では無かったのだ
メダルを取って当たり前より 岩崎恭子さんのように 思わぬ選手が
メダルを取ってしまう それが見たい





posted by ゴジ・ダツジ at 12:12| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

リオを楽しむ その3 井上監督に前監督篠原のエール

その前に イチロー3000本 おめでとうございます
オリンピックの真っただ中での達成 集中力にかけました それでも
ライブで見させてもらいました 3000本をどんなヒットで飾るか
一番難しく一番イチローらしい ランニングホームランで決めてほしいと
思っていました  何はともあれ4000本を目指してください

篠原金メダルゼロ.jpg

ロンドンで金メダルゼロで終わった男子柔道監督の篠原氏が 
現監督の井上氏にエール 私が金ゼロだったからお前は気が楽だよな

今日のメダルは2個 柔道の中村選手と海老沼選手の銅 これで出場した
4人全員が銅メダリストになりました 素晴らしい成績です
金じゃなくても もっと晴れやかに嬉しそうにメダルを掛けて下さい

リオメダル2日目.jpg

リオの新星と言えば池江選手 すごいし見ていて気持ちいい選手です
だけど私が気になっていたのは 池江選手より10歳お姉さんの
鈴木聰美選手で ロンドンで銅メダルを取ったときは水泳界の夏目雅子と
持ち上げられたのにどうしたことか蚊帳の外です 今回は100M平泳ぎで
予選を通過したものの準決勝で敗退しました もう一度東京を目指して
くれませんか 大人の夏目雅子ならぬ鈴木選手の表彰台の笑顔を見たのです






posted by ゴジ・ダツジ at 21:32| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

リオを楽しむ その2 バーベルに感謝の頬ずり 三宅選手銅メダル

リオ開幕.jpg

キングオブスイマーに輝いた400Mメドレーの萩野選手を称えるべき
だと思うのですが 
今日の感激一押しは重量挙げの三宅選手がとったバーベルをハグしながらの
すりすりでした 最初の試技スナッチで2回失敗して
後がなくなった3回目 腰が砕けかかったときは思わず目をつぶりました
そこから奇跡的に差して 最後の試技で銅メダルを決め 
今まで自分を支えてくれたバーベルに駆け寄り あの愛らしくも素敵な振る舞いは
金メダルよりも価値のあるものでした

日本選手の活躍リスト.jpg
<初日のメダルは 金X1 銅X4 計5でした>

柔道の高藤選手が銅メダルを取って表彰台に上がった彼の耳は
激しい稽古の勲章ともいえる餃子耳でした 他の外国選手
はそのようには見えませんでした

私が対戦した国士舘や日大付属の選手の中には高校生でもすでに餃子耳に
なっていた選手がいました 
外人や女子選手にはあまり見られない餃子耳は 体質によるものもあるでしょうが
餃子耳が勲章の風土が柔道界にはまだあるためではないでしょうか

私は餃子耳になりませんでした 理由? 強い相手とやるときは
コロリと負けていたからです オリンピックにはやはり語りつくせぬ
ドラマがあります 耳を傾けましょうね




posted by ゴジ・ダツジ at 15:48| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

シン・ゴジラに元気をもらう

シンゴジラ.jpg

シン・ゴジラのシンは新か真かどちらでしょう どちらでもない?
水曜日はお絵かき教室 めちゃくちゃ熱い中自転車で30分 教室に入るなり
めまいがしてしばし休憩 熱中症じゃないのと仲間が言うので水を飲む

絵を描こうとの気力がわかない 課題はカボチャにトマトにきゅうり 
にらめっこしたが勝ち目なし
仕方が無く仲間をスケッチ 課題たちにも悪いし先生にも失礼だ
やはりダメなものはダメ 

仲間のスケッチの上にシン・ゴジラを描き足した なんとなく元気が出て
絵とは言えないが2時間半が無駄にはならなかった

明日からは シン・リオが始まります ご一緒に楽しみましょう

 
posted by ゴジ・ダツジ at 19:11| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

リオを楽しむ その1

銀座パレード.jpg
<ロンドンのメダリストの祝賀パレード 銀座まで見に行きました>

メダルは! メダルにこだわるのはいけないことでしょうか
北京     金9 銀6  銅10 計25 
ロンドン  金7  銀14   銅17  計38

それではリオ予想
山下副団長 金14 総数30越えが目標だと宣言されました
山下さんを知らない? 話になりません

それではスポーツ紙の金メダル公式予想は
スポニチ 20 サンスポ 14 スポ報知14 グレースノート 14
ゲンダイ 13 ダイヤモンド 11 夕刊フジ
<註>グレースノートは米国のビックデーターを扱う企業

私の予想 金16 銀8 銅15 計39 です 如何ですか?
あなたの予想は幾つですか 誰がとるかは本ブログを読めばわかります
それでは


 
posted by ゴジ・ダツジ at 18:25| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする