2016年04月20日

とよた真帆さんと水石 名前を付けなくちゃ!

石器.jpg
<私の石集め矢じりです 一つ一つに名前をつけようかと 二本松出土>

学習院ときれいな女性と水石がどうしても結び付きません
とよた真帆さんの水石に寄せる思いをTV <なんでも鑑定団> でみました

私の水石体験 
ゴジさん丁度いいところへ来たと部屋に招き入れられて 
机の引き出しからおもむろに石を取り出し どこで採ってきたとか
どんなに貴重な石なのかなど 石をなでまわしながら 嬉しそうに
説明してくれる 社長さんがいました

一通り聞き終えて退出しようとすると  
石を拾ったらこれでひたすら磨きなさい 持って行きなさいと 
簡単には手に入らないという紙やすりを頂きました

拾い物.jpg
<私の木の実集め モンマルトルで拾いました 名前をつけようかと>  

石道楽の社長さんは他にもいたぐらいですから 誰でも歳を取れば
石をなでまわすものとばかり思っていました そこに 
とよた真帆さんが登場して 自分で拾ってきた石をなでまわしながら 
この子にも名前をつけなくちゃと言いだしました 学習院出できれいで
まだ若い?彼女が それを見て私も仲間入りしたいと思い立ち 
あの紙やすりはどこどこ どこじゃありません20年前ことですから





   
 
posted by ゴジ・ダツジ at 16:20| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする