2016年03月08日

ヨーロッパアルプス氷河スキー その11 グリンデルワルトヘの道



カペル橋2.jpg

1972・4・5
見谷プロとブルーインパルスのメンバーが手を振りながら近づいてくる
バスに乗り込んできた 雰囲気が明るい戦闘モードに切り替わる
今朝 ローマのダビンッチ空港からチューリッヒ空港に入り バスで
グリンデルワルトを目指すなか市内で見谷プロたちと合流した

スキー場を目前に気がはやっても ルッツエルンは素通りできない
バスを降りてカペル橋を見る 背景の山並みに包まれ 湖面に揺らめく
その姿にしばし呼吸が止められた 

このあたりから 前方に雪を頂いた険阻な峰々が浮かび上がり
いよいよアルプスの聖地 ベルナオーバーランドだ
そのふもとインターラーケンに入る

インターラーケンの春.jpg

インターラーケンは春の中にあった 道沿い 家々庭 公園 どこも
かしこも 花々が咲き乱れミツバチが飛び交っていた それでもここは
スイス 整然とした春爛漫であった

春また春でも山には雪はあるだろうか スキーはできるだろうかメンバー
の不安を察し 見谷プロ 山も春だ間違いない雪は残っているからさ!
間違いないは山も春 それとも雪は残っているにかかるのか 
笑いの中でバスは走り出す 






posted by ゴジ・ダツジ at 10:58| 千葉 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする