2016年03月07日

ヨーロッパアルプス氷河スキー その10 コロッセオとシザー

コロッセオから.jpg

コロッセオを見上げる 後ろから声がかかる 陽であせた古代ローマ風の
衣装が気になるが シーザーさんだろう? 彼がカメラのしぐさをする 
家内と手をつなぎ写真を撮ってもらう はいチーズはまだ輸出されていない 
コロッセオの入り口からガイドさんの呼ぶ声 シザーとの2ショットは
時間切れ シーザーさんぼやく アントニウスお前もかとかなんとか 
かくして観光客向けのボッタクリ商売は未遂となった

フォロローマーノ.jpg
<アントニウスお前もかの舞台フォロロマーノ>

コロッセウムが建っている限り ローマは立っているだろう コロッセウムが
倒れる時はローマは終わる しかしローマが崩壊するときは 世界も終わりを
告げるだろう

ボッタクリのシーザーさん その商売は時代遅れでは と思いきやいまだに
続いているらしい イタリア人は見かけより伝統を重んじるのだ


posted by ゴジ・ダツジ at 09:51| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする