2015年12月31日

2015年を感謝で締めくくる

ありがとうございました お陰様で無事歳をとらせて頂きました
来年も頑張りますので 皆様も良い年をお迎え下さい
年賀状を送らせて頂きます

2016年賀状.jpg

メトロポリタンオペラ トスカ の舞台をスケッチしました 
毎年お気に入りを年賀状にしております

台湾から届いた年賀状.jpg 追悼のエンブレム.jpg

台湾の友人からの年賀状です 30年前にデズニーへご一緒した縁で
いまだに賀状を頂いております

私が良く知るデザイナーが作った あの不運なエンブレムへの追悼作品で
エンブレムの中心に十字を入れると来年の <申> の文字に
このアイデアどこかわたしのDNAに通じるものがありそうな

今後も不真面目をまじめに取り組んで 皆様といや私だけでも
楽しいで参りたいと思っております それではまた・・







posted by ゴジ・ダツジ at 13:46| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

クリスマスカードを贈る

クリスマスカードその2.jpgクリスマスカード その1.jpg

ポストに月桂樹で作ったリースを掛ける 大きすぎてドアにはかからない
良い香りを玄関先に振りまいている 

クリスマスカードを作る 土手で赤い実とその葉が材料
年々ツツジに浸食されて 赤い実もあと数年で消えてしまう
ご近所の生垣にヘクソカズラが実をつけていた これも使えそう
小声で断り そっと頂く

<ランスのノートルダム寺院 2009・11・29>
ランス微笑みの天使.jpg
<見上げると微笑みの天使 思わぬ出会いにありったけの願いを込める>

厚紙に材料を並べる 貼り付けるこれで出来上がり あとは願いを
込めるだけ これでもかと込める 82円切手では送れない重さに
なってしまった 願いにも重さがあるのだ 軽やかにメリークリスマス!


posted by ゴジ・ダツジ at 09:58| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

グリューワインで乾杯 赤レンガクリスマスマーケット

横浜 ホテルの窓から.jpg

グリューワインが利いてきた 赤レンガ前のクリスマスマーケット
やけに寒いと感じていたのに今は海風が心地よい 今日は飛び切り
良いことがあった ワインで祝杯!だ 飲み切れづホテルに持ち帰る

ホテルはインターコンチ チェックイン時に部屋をアップグレード
してもらう 一休コムで予約の優遇だと思う それとも?

横浜クリスマス.jpg

夕食は娘夫婦に連れられてアルペンジローへ 人気の秘密が分かった 
味はもとより 辛さ<カレー>を エベレスト級富士山級などにたとえ 
ライスも飯盒で出てくる ユーモアに満ちた演出も嫌味がなく 
店員もフレンドリーで 帰りしな料理人のおじさんが我々の背に
またどうぞと声を掛けてくれる 実に気持ちの良いお店だった

アルペンジロー.jpg

娘婿が気を利かせ 見たいと思っていた傾きマンションも見学できた 車窓から
そっと眺めただけ 運と不運は紙一重だとわかる 誰にも運を授けたまえと
妙に優しい気分になれた夜だった


 
posted by ゴジ・ダツジ at 18:54| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

ニューヨークの秋 舞台裏

工程表.jpg

36回もアップした長編ブログが書ける旅 どれほどお高い旅だったか
想像がつきますか?
安くていい旅と いい旅を安くではまるで違います その違いを知りたい? 
36回連載のこのブログをもう一度読み返してください

いい旅は自分で作り自画自賛して 安くあげるのは次の旅への前金です
4泊6日でANAでウエスティンで込み込み お一人様13万です

13万を36回で割ると一回3,600円です
4泊6日を36回で割ると一回分は4時間です 
いい旅の目安は4時間に1回 ブログに書くことがあって
その1回分の経費が3〜4千円でしょうか この数字に何か意味があるかって
何もありません まさか読み返していないでしょうね・・・ よかった

<続きません> 

posted by ゴジ・ダツジ at 17:31| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

ニューヨークの秋 最終回 フルフラットの座席

フルフラット.jpg

NYに思いを残して旅を終えます 
ANAのチェックインカウンター 通路側を2席で・・ お客様4連の席の
両側をお一人づつお取りします 4連の席をお二人でご自由にお使いください

食事を終え夜も更けてきた 家内が3席を使うフルフラット仕様で眠りにつく 
私はカメラの映像を使ってスケッチの仕上げ
しばらくして家内とバトンタッチ フルフラットもどきは飛行機と一体になる

アテンダント ANA.jpg

起き出してスケッチの続きを始める カメラが見つからない カバン荷物入れ
座席の下をさがす 家内も起き出して捜索に加わる 

スチワーデスさんも見かねて懐中電灯で座席の下をてらす 仲間の
スチアーデスさんが座席をはがす 別のスチアーデスが前の座席の
お客さんに立ってもらう 私見ていたんですカメラでスケッチされていたのを 
もう一度さがしましょう

出てこなかった 明後日がこの飛行機の点検日です ここにお電話ください
見つかると良いですね とメモを渡される 
着陸態勢に入る フルフラット席を元に戻す 肘掛けをおろす 
何か光るものが付いてきた カメラだった

ゴメンナサイ!を繰り返す 手を振って別れを惜しみたいところだったが 
頭を下げるだけ ごめんなさい・・

<終わりです>

 
posted by ゴジ・ダツジ at 10:55| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

ニューヨークの秋 その35 絵文字とNYダウの関係

i株価ボードNY.jpg

今だから明かせます今回のNYの旅は NYダウの今後を探る目的でした?
ハッキリ申し上げます ウソです ですがウソからマコトもありますので

日本の流行語大賞は トリプルスリーと え〜ともう一つが思いだせません
それではアメリカの<欧米の>流行語大賞は ナント! EMOZIでした
発音も絵文字なら用途も同じ 何でもかんでもどこもかしこも日本ブームです

欧米各国の絵文字NO1はスマイルでしたが フランスだけが💛マークが
一番だったとか なんとなくうなずける結果でした なんとなくですよ

自由の女神キット.jpg

それでは NYダウを占う街角の様子ですが      
1−ANAのNY便のビジネス席が増えていた  <ヒガミでしょうか> 
2−NYに新しいスポットが続々誕生しつつある <付いて行けません> 
3−行きかう人の歩幅とスピードが増した    <私と比べて?>
4−以前より心なしか笑顔が街中で増えた    <外人慣れでしょうか?>

絵文字スマイルがはやりだしたことと NYダウの上昇には 
因果関係があると睨んでいます スマイルです上がりますとも
投資は自己責任です 私もだいぶ責任をとりました 

<続く まだまだ>
posted by ゴジ・ダツジ at 10:55| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

ニューヨークの秋 その34 <SHAKE SHACK 外苑店>

外苑店.jpg

シェイクシャンク外苑店に向かう 
もうお忘れですか グランドセントラル駅のセイクシャック店の
陽気な店員さんと交わした 日本でまた会おうの約束を
日本でまた会おうって何?とあの時は意味不明だった 外苑店オープンの
ニュースで初めてあの会話の意味が通じたくらいだから
何はともあれ出かけてみた 覚えていてくれるかどうかは自信がない

シェイクシャンク.jpg

銀杏並木は丁度見どころだった 人波で銀杏の葉が踏みつけられ
黄粉ロードとなっていた 店に並ぶ人も最後尾が見えないほど 

並ぶのはあきらめて きびきび入店を取り仕切る女性スタッフに聞く 
NYから応援に来ている人と会いたいのですが 
ちょっとお待ちくださいと店内へ 昨日NYに戻られたそうです 
一足違いだった 未練垂らしくお店をスケッチする
スタッフの方にサイインをお願いする 私で良かったらと応じてくれた
 
サインをもらう意味? お願いする方もサインする方も首をかしげながらの
やり取り それでもなんだか約束を果たしたような気がしていた

<続く あと一息です>

posted by ゴジ・ダツジ at 11:22| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

ニューヨークの秋 その33 吊り手がもげて?

エンパイヤーの.jpg

ホテルでタクシーを頼む これが一番いい 案の定 親切そうな運転手さん
見納めになるNYの街並みを眺める 行きかうタクシーは日本車が多い

トヨタ トヨタ またトヨタ 数年前イエローキャブの次期モデルに
日産車採用のニュースを見たが その車は見かけない 理由はわからない 
タクシーの内5割がトヨタで 日本車全体では7割近い

タクシー運転手.jpg

ドターンと衝撃 道が悪すぎる 日本の道路はよすぎるけど NYの
道は穴だらけ そろそろJFKに着く頃だろう また衝撃が 吊り手に
しがみつく 吊り手がもげて手の中に 気づけれないように座席に隠す

JFKについた 家内が支払いを済ませている隙に 車の前方に回り
車種を確認する 日本車のはずがないと思っていたのにトヨタだった 

<もう息切れです もうちょいです 頑張ってください?>






posted by ゴジ・ダツジ at 11:24| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

ニューヨークの秋 その32 アメリカの仕打ち

中華街左.jpg中華街右.jpg

<バスでウォール街へ道が混んで途中で引き返す 帰りは地下鉄で間に合った>

ウエスティンホテル最終日 AM10時55分
<このフロアーは11時がチェックアウト時間です 時間になりましたら
電気が消えドアが閉まります>

チェックアウトまでの時間を有効に過ごそうと 荷づくり時間を1時間取って
外出 予定通り戻ってきたが部屋に入るなり大音量のアナウンスが流れる 
出かける時フロントでチェックアウト時間は確認しておいた <12時です> 
聞き間違いではない 指で12時を示してくれたぐらいだから 

ドアに椅子をはさむ その直後明かりが消えた 空襲警報のサイレンに
追われるように手あたり次第スーツケースに突っ込む 家内が引き出しを
片っ端からあけ 確認OK!の声 なんだか興奮してきた ビックマックの
ように 中身がはみ出したスーツケースをベルトで縛りフロントへ

フロントのおばさん 両手を広げて セーフ・セーフ 何がセーフだ! 
おかしくて文句も言えない ロビーの片隅で吹き出しながら荷造りをし直す

<続く NYの秋 掉尾を飾るドジ3連発です> 



 
posted by ゴジ・ダツジ at 10:19| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

ニューヨークの秋 その31 いよいよ STAR WARS 

スターウォーズ ブルーミングデール.jpg
、<ブルーミングデールズのショウウインド スターウォーズ登場>

ブラックフライデーもブラックマンデーも売れたのはスターウォーズ・グッズ
アメリカ人はことごとくスターウォーズ好き

この手の映画であなたの好みは 
1−スターウォーズ<1999年から>ですか 
2−エイリアン<1979年から>それとも 
3−未知との遭遇<1977年>

私の体験から 2のエイリアン<1986年版>で生涯の恋人に出会えた
3−未知との遭遇で 私も粘土でデビルズタワーを作った 見事な出来栄え

スターウォーズ カード.jpg
<ANAではスターウォーズ号を東京ーJFK間に就航させる>

そしてスターウォーズの地上経験 ロサンジェルスのLCCのロビーで
搭乗待ちをしていたとき 身長1m足らずの5人の女性が目の前を通り過ぎた
服装も表現しずらい 周りを見回すと地球人とは思えない顔立ちの人がいる

ここはスターウォーズの宇宙ステーションでは無い 頭を振る 頭を叩く
仲間と勘違いしたのかその一人が家内に話しかけてきた まさかの英語だった
アメリカのLCCロビーに行けばスターウォーズの異星人が出迎えてくれます
仲間と間違えられても知りません 

<続く>

posted by ゴジ・ダツジ at 14:38| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

ニューヨークの秋 その30 干しリンゴの量り売り

お土産袋.jpg

WHOLE FOODS MARKET

青山なら紀伊国屋 パリならボンマルシェ NYならコロンバスサークル
のココ 共通点 オガーニック食品が所狭しと並ぶ食べ物の宝石箱

あなたの鼻へ目へ耳へ 美味しそうな食べ物が襲い掛かる  
あなたはもう逃げられない ただ見るだけよは不可能だ

奥まった場所にナッツ類の量り売りコーナーがある 好きなだけ
袋に入れて 計りに乗せその商品の番号を入力すると 料金が印刷された
シートが出てくる それを張ってレジへ

簡単な操作なのに 出来るとうれしくなり これもこれもと止まらない
その都度 一粒づつ試食する どうぞを感じて それではと指が伸びる
一番のおすすめは干しリンゴ 太陽で育ち太陽で仕上げられた味は自然のまま

お土産品リストA.jpgお土産品リストB.jpg

旅立つ前にあれこれ調べたお土産リストは役に立たなかった それでも
調べることが楽しいのだからやめられない 
やはりお土産はもらうより買う方が楽しい 正直言えばどちらともでした

<続く>

  
posted by ゴジ・ダツジ at 09:33| 千葉 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする