2015年09月24日

親切なフランス人観光客 築地を楽しんでくださいね

老夫婦.jpg
<品があって 優しそうな老夫婦>

豊洲行きの地下鉄に乗り込むと 
外国人<後でフランス人とわかる>だらけ 20人以上だろう
男性も女性も50代後半と年恰好が似通っている どんな人達だろうか
家内に声がかかる 席を譲るからと手招き その隣に座っていた男性も立ち上がり
私に声を掛けてきた サンキュウ・サンキュウと言いながら座らせてもらう

家内が隣に座っている女性に ユーは何しに日本へ と英語で尋ねる
観光で 大阪に着き岡山 姫路を巡り京都へ 箱根を見て今日は築地
12日間のスケジュール表を見せてくれる

どちらからいらっしゃったんですか? おフランスよ 覗き込んでいた
お仲間がうなずく そこでガイドから降りて下さいと声がかかり
それまで話し込んでいた女性も立ち上がる バイバイと言いながら
バックからカメラを取り出し我々に向ける 思わずピース

メルシー!もボンボヤージも 口から出ずじまい せっかくなのに・・
彼女がとった写真 帰国後お孫さんい見せるに違いない
この人達が日本人の老夫婦よ 品があって優しそうでしょう その通り
 
posted by ゴジ・ダツジ at 14:00| 千葉 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

コッツウオルズに響く歓声 今日はスコットランド戦

ラクビー 開催地.jpg

ラクビー強豪国と言えば イギリス 南ア オーストラリア ニュージランド
の4か国です 共通点は?分りましたか そうですイギリス連邦加盟国です
野球がアメリカのもののように ラクビーはイギリスのものです

今夜の対戦相手はスコットランド もちろん強敵です ですが一度だけ
勝ったことがあるそうで その経験と、南ア戦勝利の自信が後押しして
勝利につながると信じていますが 経験と自信が裏目に出て・・
あらぬ心配でした

カントリーサイドの代表格.jpg

今夜の舞台は 日本人にも人気のコッツウオルズ地方のグロスターです
名前のきいたことがないカントリーサイドの街に W杯ができるスタジアムが
ある さすがはラクビーの聖地イギリスです

試合が行われる地方都市を地図で巡れば 思わぬイギリスの旅ができます
ウイリアム・モリスが魅せられた 蜂蜜色の家々と緑の田園コッツウオルズ
その静かな街でまた奇跡が起こり 小鳥たちがその歓声で一斉に飛び立つでしょう


posted by ゴジ・ダツジ at 16:17| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

ブライトンの奇跡 その2 五郎丸の涙

ブライトン.jpg

緩やかな丘陵地帯 畑と林から突然スタジアムが飛び出してきた
奇跡の舞台は街中ではない フィールドオブドリムスのトウモロコシ畑の
ダイヤモンドに通じる夢の中の舞台

日の丸が上がり君が代が 試合前のセレモニー 五郎丸選手のほほに
涙が伝う 我この地に立てり戦うのみ 万感の思いだったのだ
一体何点取られるのだろう 正直なところ私の興味はそれだった
失礼にもほどがある 今はただただ頭を下げております 

ブライトンはイギリス南部の海に面した街 隣の町がポーツマス
白亜の海外線はセブンシスターズの名勝 クマのプーさんもこの地で誕生した
セレブの別荘が立ち並ぶ静かな町

旅日記ブログならではの内容 今後も開催地の情報をお届けします
見たくない? そんなことを言うものじゃありません

 
posted by ゴジ・ダツジ at 10:14| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

ブライトンの奇跡 南ア戦歴史的勝利

ラクビーに全く関心がない私より ラクビー大好きファンの皆様へ
お祝いを申し上げます 南ア戦の勝利おめでとうございます
ラクビー.jpg

私も本日よりにわかラクビーファンになりましたことを
お許しください

お許しいただいたお礼にヨイショ!させて頂きます
柔道 ゴルフ スキージャンプ サッカー マラソン 相撲 野球
などあらゆるジャンルのスポーツを熱く愛する私が宣言いたします
ラクビーこそ真のスポーツです 見ているだけでこんなに疲れたことは
ありません

その疲労度が証明してくれました
応援するにしても強靭な体力気力がいります 4年後の東京開催の
W杯ラクビーは無理です 今回大いに楽しませてもらいます


 
posted by ゴジ・ダツジ at 14:45| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

ミラノ便り にわかサッカーファン 

日本大勝.jpg

なりすまし君はまだミラノです
ホテルの窓を開けると サン・シーロスタジアムの熱気が漂ってきます
長友選手が所属するインテルと本田選手のACミランのスタジアムです

昨日のアフガニスタン戦で 本田選手が吉田選手にFKを譲りました
香川選手の先制弾が今日の試合の勝因と彼は香川選手をたたえました 
共に今まででは見られない光景です

6年前のオランダ戦で 中村選手にFKを俺にけらせよと迫った本田選手の
不遜な言動を取り上げた清水圭ブログが いま日本で話題になっているとか
そのことと アフガニスタン戦での彼の大人の振る舞いはどこかで。。

ミラノに話を戻しましょう
ホテルでの話題はすべてサッカー 私が日本人だとわかると 日本選手への思いを
地元のファンがぶつけてきました ホンダはけしからん高い契約金はどぶに捨てたようなもの
それに比べてナガトモはけなげで素晴らしいのだ
そして忠告の受けました ホンダが出る試合は見に行かないほうが良い 
ホンダが不発だったら ホンダの代わりに日本人の君がつるし上げられるぞと

ミラノでも日本でも結果を残せば即神様仏様ホンダ様に様変わりするのが
サッカーファン
ホンダの様変わりはFKを譲ることではないのだ  偉そうななりすまし君でした 


 
posted by ゴジ・ダツジ at 14:27| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

ミラノ便り

万博.jpg

今 私はミラノです <とはいっても私ではない私が私だと?>
万博会場に向かっています VIP待遇専用ゲートから入場です
一般者ゲートに並ぶ人々に手を振りたい気分です 

初日は入退場とも問題はなかったのですが
翌日 招待者カードをゲート係員に提示しても 
一般者入場口へ行けといわれました 何かの間違いかと 
カードを突きだすと しぶしぶゲートを開けてくれれました

差別?私が東洋人だから? 白人から差別されるならともかく 
アフリカ系の人から 日頃受けている差別のオウム返しなのでしょうか
何かむなしい感じです
白人に差別されるならともかくが また頭に浮かびそこで気づきました
私だって知らぬうちに差別しているのです

日本館 待ち時間が一時間以上 評判がよさそうです 仕方なく素通りして
記念物好きの義父用にお土産を探します  
パビリオンのスタンプを押すことができる万博パスポートと
リンゴをデザインしたピンバッチ 何せバッチ好きの義父のこと
喜んでくれるでしょう 良い物が手に入りました

ミラノのバター.jpg
<フランスほどではなくてもイタリアにも良い発酵バターがありました>

街に戻る 
義母から頼まれたバター探しにスーパーへ
ご要望の品はずらり並ぶ商品の中からすぐに見つかりました 
携帯に写真が送られていましたので 写真あわせです 
2ユーロから並ぶ中で6ユーロもしたから高級品でしょうか

<私=義父=私 なりすましです 気にしないでください>

posted by ゴジ・ダツジ at 14:37| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする